« ガヴィアル@神保町 | トップページ | 池上彰「学び続ける力」 »

2013年4月16日 (火)

中野北口 再開発の歴史って・・・

そう、来月オフィスが引っ越すのである。
中野北口、再開発地区である。
今までのサブカルを一新し、大学、企業を誘致した一大プロジェクトとのこと
そーいえば、今週の「アド街」でも特集されるらしい
さてさて、この前、この地区の歴史をひも解いてみたら。。。
警察学校

陸軍中野学校
*土を掘ったらなんか出てくるかな・・・・

将軍綱吉公の時代は、お犬様の「お囲い場」(要は、大きな犬小屋)
*綱吉死去の後、犬の対応に苦慮した時の政府が、犬を惨殺(!!!)したとのこと(ジェジェジェジェジェ)
中野区役所の前に、犬の銅像があるのはそのためらしい。
丑三つ時の、その銅像が動くらしい・・・
と同僚にテキトーなことを言ったら
「そんな時間まで残業してないからどーでもいい」
はい、ごもっとも

|

« ガヴィアル@神保町 | トップページ | 池上彰「学び続ける力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/57183537

この記事へのトラックバック一覧です: 中野北口 再開発の歴史って・・・:

« ガヴィアル@神保町 | トップページ | 池上彰「学び続ける力」 »