« お好み焼き「カープ」@神田 | トップページ | 合宿 »

2009年6月21日 (日)

【今週の読書】「断る力」 勝間和代

図書館の予約がやっと回ってきた

「カツマ」本

今回は、余計な仕事を断って、伸ばすべき仕事に全力投球せよ

という「断る力」

確かに、そのとおり。

でも、日本的組織にいるとなかなか、出来ないのが歯がゆい

でも、

ボクの弱点(結構、他人の評価に影響されてしまう・・・)を気づかされたのは大きな収穫。

【自分メモ】

・「断る力」を身につけて初めてコモディティー(汎用品)から抜け出せた。(15p)

「うつ」になる人は、他人の評価に身をゆだねてしまう人である。(43p)

もっとも「うつ」になりやすいのは、

「努力が成果に結びつくと信じること」×「他人に評価を委ねてしまう人」

・普段、私たちが生活し、能力を発揮してゆく中で「全ての人に好かれる必要」はないのです。(72p)

・だからといって、むやみに嫌われる振る舞いはしない(110p)

 軽蔑、嫌っている、絶対的無関心。。

|

« お好み焼き「カープ」@神田 | トップページ | 合宿 »

コメント

はじめまして
勝間さんの著書『断る力』『史上最強の人生戦略マニュアル』の書評を探していて、このブログにたどり着きました。ぜひ書評リンクをさせていただきたいのですが。

「人生最強の名言集」とういうサイトの中に「座右の書」として『断る力』を紹介しているページになります。
http://jsm.livedoor.biz/

投稿: 武田幸一(人生最強の名言集) | 2009年7月19日 (日) 21時41分

こんばんは。

リンクの件、了解しました。
宜しくお願いします。

投稿: 大文字彦左衛門 | 2009年7月19日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/45405799

この記事へのトラックバック一覧です: 【今週の読書】「断る力」 勝間和代:

» 断る力(書評・感想 勝間和代著) [blog50-1]
「起きていることはすべて正しい」たしか彼女は早口でそう言っていた。そのとおりだと思った。このスピードを求められる時代、寝ている暇などない。私はいつも起きている。すべて正しいのだ。 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 22時34分

« お好み焼き「カープ」@神田 | トップページ | 合宿 »