« 東スポじゃあるまいし | トップページ | 実印を作りに »

2009年6月28日 (日)

【今週の読書】「あたりまえだけどなかなかできない33歳からのルール」

新聞広告や書店のPOPに

ピーンと来て購入した本。

大体において、ボクは、「図書館」派なので、滅多に新刊を買わないのだけど、

結論から言って、この本は「買って良かった!」

丁度、仕事に、私生活に転換点を迎える僕たちの世代には

良い、指針になると思う。

<自分メモ>

・大卒後新卒で10年。33歳になると仕事の要領を覚えてくる。これがクセモノだ。より少ない努力(COST)でこれまでと同じ成果(PERFORMANCE)を得るようになるのか、それとも、従来よりも多くの努力(COST)でこれまでよりもはるかに高い成果(PERFORMANCE)を得るのか。

・緊急でない重要事項(「将来への投資活動」「問題を未然に防ぐ予防」)で人生が変わる。

・君の天命はなにか?

・専門職こそ、部下の育成に責任を持たなくてはならない」

・嫌われ役を買って出ろ

・お気に入りのペンと時計を持て

|

« 東スポじゃあるまいし | トップページ | 実印を作りに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/45475038

この記事へのトラックバック一覧です: 【今週の読書】「あたりまえだけどなかなかできない33歳からのルール」:

« 東スポじゃあるまいし | トップページ | 実印を作りに »