« へ? | トップページ | 「激動」 »

2008年12月26日 (金)

もう「ドリフ」じゃないだろう

夕食時のTVは「ドリフ」だった。

なつかしの名コントの数々

計算尽くされた展開

まさに神業と再認識。

でも、敢えてボクは言いたい。

「もう『ドリフ』じゃないだろう」

ドリフの番組を長時間流すのは、この20年間ドリフに勝る番組が出来なかったことを自ら認めたに他ならないと思う。

今、各放送局では、視聴率低下、それに伴うスポンサー離れでキュウキュウだそうだ。

それもそうだろう、魅力的な番組がないからである。

金太郎飴にのように同じようなトーク番組が続く。。

それでは誰も見向きしない。

かといって、魅力的な芸人がいなかったかというとそんなことはない。

ダウンタウン

ウンナン

とんねるず

ナイナイ・・・枚挙にいとまがない。

彼らが本来の力を発揮できる環境がないのか

それとも自らその環境を放棄したのか。。。

しろーと的には一概に放送局の責任ばかりではなさそうだ。。

今のドリフのメンバーを見るに

枯れた感じがなんとも魅力的だが

往年の迫力というのはないと思う。。

今頃になってそんな彼らを引っ張り出すのではなく

彼らを忘れさせるような、伝説の番組を作って欲しい。

|

« へ? | トップページ | 「激動」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/43537625

この記事へのトラックバック一覧です: もう「ドリフ」じゃないだろう:

« へ? | トップページ | 「激動」 »