« なつかしの青い電車 | トップページ | 銀の鈴 »

2008年10月 2日 (木)

志ん朝師匠を偲んで

昨日、

10月1日は古今亭志ん朝師匠の命日。

この時期、決まって、師匠のCDを聞く。

「居残り佐平次」をチョイス。

トントーンとしたテンポ

目の前に江戸の風景。

野暮を承知で、「もし・・・」という言葉を使う。

「もし、志ん朝師匠がご健在だったら・・・・」

ご健在だったら、ボクの落語人生はもっと、もっと幸せだったかもしれない。

ちょっと、鼻の奥がツーンとなる。

|

« なつかしの青い電車 | トップページ | 銀の鈴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/42664349

この記事へのトラックバック一覧です: 志ん朝師匠を偲んで:

« なつかしの青い電車 | トップページ | 銀の鈴 »