« 「落語娘」 | トップページ | 戸田橋花火大会 »

2008年8月 2日 (土)

「にゅうおいらんず」を観に浅草へ

浅草演芸ホール8月上席【前半】

主な出演:

三遊亭右紋 「ばばあん家」

玉川スミ

桂米丸

ナイツ

春風亭昇太 「ちりとてちん」

ボンボンブラザーズ

三遊亭小遊三 「持参金」

<仲入り>

大喜利 

噺家バンド 「にゅうおいらんず」

(伸乃介・円雀・昇太・右紋・小遊三)

お加減が悪く、久々の出演のスミ先生

080802_164802 去年よりも声の張りは落ちてしまった気はあるも、

「ど根性で芸能生活85周年リサイタルをやる」にホッ。

女版、小言幸兵衛に今回も元気づけられる。

一方、米丸師は、変わらずお元気。

昇太、小遊三の笑点コンビで大笑いし

080802_100101 お目当ての「にゅうおいらんず」

右紋師の毒の中にも暖かい紹介をはさみつつ

デキシーライブ演奏のひと時。

授業参観でわが子を見守る親のような心境での1時間。

昇太師が舞台上でも、一生懸命、自分のパートをそらんじているのが

ほほえましくも、プロ根性を感じる。

思いっきり笑うも、長時間座っていたため、

痛くなったお尻をさすりつつ、まだ、暑さが残る夕刻の浅草に繰り出す。

|

« 「落語娘」 | トップページ | 戸田橋花火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/42042929

この記事へのトラックバック一覧です: 「にゅうおいらんず」を観に浅草へ:

« 「落語娘」 | トップページ | 戸田橋花火大会 »