« 大銀座落語祭2008in博品館 | トップページ | チャオタイ@銀座 »

2008年7月21日 (月)

大銀座落語祭2008in銀座みゆき館&山野楽器

大銀座落語祭2008 落語の明日

(銀座みゆき館劇場)

「第1部 歌之介・歌る多・歌武蔵兄弟会」

三遊亭歌武蔵 「黄金の大黒」

三遊亭歌る多 「宗論」&かっぽれ

三遊亭歌之介 「母のアンカ」

<仲入り>

「桂ひな太郎・橘家円太郎・三遊亭遊雀三人会」

三遊亭遊雀 「堪忍袋」

橘家円太郎 「浮世床」

桂ひな太郎 「小言幸兵衛」

080721_142901 休日出勤免除で、意気揚々と銀座に「ご出勤」。

初めての「みゆき館劇場」は、銀座というより、下北といった風情。

客層は、昨日の博品館+25歳といったところ。

ケッ、ケツの青いガキにはこの笑いは分かるメエ。。

今回の会は、やはり遊雀師だ!

長屋の夫婦&大家をやらしたら、遊雀師の右に出る人はいないのでは。

あの独特のデフォルメ遊雀キャラに今回も撃沈!

また、何度聞いても笑ってしまう歌之介師を筆頭とした円歌一門の底力に感動。

狭い席に長い時間いたため、腰をさすりつつも大満足!

さてと、今日は、時間があるぞ!と

パンフを見れば、無料の会が!

「お楽しみ寄席」

(山野楽器イベントスペースJamspot)

鈴々舎風車 「真田小僧」

古今亭志ん馬 「たがや」

いなせ家半七 「教科書にかける情熱」

春風亭勢朝 「ねずみ」

どーぜタダだから・・・とバカにしていたが。。。

080720_151801 大爆笑!!

風車さんの開口一番から

初心者に丁寧な口調の「たがや」、

本格的新作に

うそつきネタから大爆笑の「ねずみ」(「ねずみ」の全編で大爆笑は初めて)

ボクを含め、

きっと、落語なんか興味がなくてたまたま暇つぶしに聴いたであろう

若人達の爆笑を見て思う、

「落語の明日」は明るい。

|

« 大銀座落語祭2008in博品館 | トップページ | チャオタイ@銀座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/41927866

この記事へのトラックバック一覧です: 大銀座落語祭2008in銀座みゆき館&山野楽器:

« 大銀座落語祭2008in博品館 | トップページ | チャオタイ@銀座 »