« 紅白大予想 | トップページ | 年末年始の演芸番組(しょの2) »

2008年1月 1日 (火)

紅白感想

イイんじゃないでしょうか

今年の紅白。

民放的な余計な脚色がなく、

権威のある歌番組然だった。

で、

一番良かったのは、なんといっても

鶴瓶師の司会ではなかろうか。

自分に素直なトークが心を打つ。

参ったなあ。。

今年最後に鶴瓶に泣かされたぜ。

毎年恒例のトリ前のサブちゃんの講評(!?)でもあったが

「あんた、最高だよ!」

まさに鶴瓶に乾杯である。

|

« 紅白大予想 | トップページ | 年末年始の演芸番組(しょの2) »