« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

紅白大予想

今年も恒例の

「紅白大予想」である。

勝: 白

負: 赤

平均視聴率:50%超え

ちなみに、今回の注目点は「おしりかじり虫」である。

結果と反省会は、後ほど。

|

年末年始の演芸番組(しょの1)

●「芸能人落語研究会(再)」 (TBS 31日5:00am~)

10月放送の再放送。

カンニング竹山・ますだおかだの増田・アンガールズの山根じゃない方(忘れた・・)・彦麻呂が師匠について落語に挑戦。

こう書くとなんとなく、チャラチャラ感が・・・・という先入観があったケド

見事に裏切られる。

皆マジだ・・・

特に、増田と春風亭昇太師とのやりとりがちょっと感動。

竹山の「子ほめ」は聴いてみたい!

●「ラジオビバリー昼ズ」(ニッポン放送)

ゲスト:立川志の輔師

離婚も、脱税もなく、クリーンな(!?)落語家として

登場。

今年は、結局は、「根岸」が話題をさらってったに大爆笑。

●「年忘れ漫才競演」(NHK総合)

内海桂子、青空球児・好児、昭和のいる・こいる、大空遊平・かほり他。

内海桂子師匠、夫を「ウチの骨拾い」に大爆笑。

ナカナカ言えません。

|

2007年12月30日 (日)

ジジイ

本棚の整理をしてみる。

先月買った本と同じ本が見つかった。

ちょっと高かったので、悩んで買った記憶がある。

「・・・・・・・・・・」

気を取り直して整理を続けると

先々週、図書館で借りた本と同じ本が出てきた。

いやー、ナカナカいい本を借りられたなあが、その時の感想。

持っていたのね・・・・・・

結構、ブルーになる。

|

2007年12月29日 (土)

永六輔ラジオ「池袋特集」

朝、大掃除をしながらつけたTBSラジオ。

永六輔氏がパーソナリティー。

中継コーナーは「池袋」。

ゲストは・・・・

おっと柳家喬太郎師だ!

朝9時なのに、濃い内容。

観賞魚の店の看板で

「鯉こくもできます」には大笑い。

道行く人が声をかける度に

丁寧にお礼をいうののは人柄の表れ。

年末、年始は、チョコチョコ演芸特集があり

ちょっと嬉しい。

|

2007年12月28日 (金)

御用納め

本日、御用納め。

今年1年、よく頑張りました。

来年もと、皆さんと一献。

大きな病気にもならず

こうして、

仕事仲間と笑顔でお疲れ様とやるのが

本当に、有難いなあ。。。。

帰りの電車の中で思う。

来年は、1月7日から始動。

|

2007年12月27日 (木)

トリ

えっ、

サブちゃんじゃないんだ・・・・・

あ、そう。

うーむ。

まあ、いいっちゃ、いいんですが。

ねえ・・・・・

|

2007年12月26日 (水)

メガタマゴ

本日、外出先からの帰り

マックに寄る。

中高生チックに携帯で限定クーポンを提示するなんて

ナウイとほくそ笑む。

「メガタマゴセット」(クーポン価格 590円)

ドリンクは、健康を考慮し(!?)MILKを選択

口に入りきらず、

ポロポロこぼしてしまうのは悲しき眺め。

途中で、「・・・・・・・・」

侮れないのが「ポテトM」

U20商品と実感。

|

2007年12月25日 (火)

共栄堂の「スマトラカレー」

神保町は、カレーの激戦区であることは

通の中では有名な話。

では、どの店か?

というと、非常に悩むところだが、

ボクは「共栄堂」を推薦。

「スマトラカレー」

071224_164301 ナゼ、「スマトラ」?は、店のメニューに書いてあるケド

その都度、右から左に受け流す、ボクにとっては

ドーデもイイ、

そう、美味ければドーデもイイのである。

ポークカレーのルー大柴大盛り(1000円)

このポークがベリー柔らかくで

リトルホットで

デリシャスなイートなんだな、これが!

ちょっとだけエクスペンシブなんだけど(ちょっとウザイかな・・・)

納得である。

|

2007年12月24日 (月)

年忘れ!市馬落語集~日本橋編~

これまでにないコアな世界だった。

「年忘れ!市馬落語集~日本橋編~」

(お江戸日本橋亭)

柳亭市朗 「やかん」

柳亭市馬 「宿屋の富」

<仲入り>

なつかしの歌声

お客様と共に オールリクエスト特集

市馬・杉浦政夫・加藤浩・林田雄一・千葉しん

Images クリスマスイブの夜、ディープな会に行く酔狂な人は・・・

と思ったら、若い婦女子率が案外高かったことに正直びっくり!

昨日の、内幸町の会と連チャンという強者も。

仲入りの後、

サンタクロースに扮した師匠登場から最高潮!

いつも以上に上機嫌な師匠、歌う歌う。

「憧れのハワイ航路」

「おーい中村君」・・・・

あの美声で

三橋美智也

春日八郎

三波春夫の各先生の名曲が次々と。

途中、客からのリクエストに応じる

司会「これは、葛飾区の●●さんから。●●さんいますか?」

客 「あー●●さんは、後ろの席だよ~~~」

ボクの演芸公式によると

客同士の知り合い率の高さ=コア度の高さ

なので

「ここは金町のスナックか!?」(司会談)は納得。

最後はNHK「思い出のメロディー」

チックに会場と共に

「青い山脈」大合唱で大団円!?

こんな濃い会は、「浦和市民寄席」以来か。。

いや、それ以上である!

2007年、これをもってボクの「落語納め」である。

さて、お掛取り様から逃げて

新年を迎えましょうか。。。

|

2007年12月23日 (日)

ラジオ寄席&M-1総括

今年のM-1優勝はサンドウィッチマン

出来レースとの噂があった参加者を抑えての優勝に

納得。

たしか、伊集院光のラジオに出ていたような・・

活躍を期待します。

さて、

M-1を横目にボクは

「爛漫ラジオ寄席」

(TBSラジオ)

東京太・ゆめ子

       「熟年離婚」

宮田章司 「江戸の売り声」

柳亭市馬 「掛取り」

市馬師匠イイネエ・・・

明日、聴きに行きます。

|

M-1大予想

今年も恒例の

M-1大予想である。

キングコング ◎

笑い飯     ○

POISON GIRL BAND △

結果と反省会は、後ほど。

※中田カウスってTVに出ていいのかなあ・・・・

|

2007年12月22日 (土)

昭和記念公園のイルミネーション

昭和記念公園の

071222_190401 夜景がヤケに綺麗だというので

ちょっと足を伸ばす。

雨が降ったり止んだりという生憎の中、

071222_185201 大勢の市民が集まる。

シャンパングラスのイルミネーションは

なんとも乙。

秋に行ったときに

071222_185901 なんとも牧歌的だった園内循環車も

こうすると、イイものである。

071222_192502 最後は、

冬空の花火で大団円。

入場料400円の満ち足りた夜。

071222_191301 071222_190901

|

2007年12月21日 (金)

銀座夜景

夕刻、急に八重洲方面に

用事あり。

8:00pm、今週の業務終了。

071221_201701 久しぶりの銀座を歩く。

綺麗なもんだ。

071221_201602 やはり、ハイカラである。

|

2007年12月20日 (木)

9F

職場の建物の9Fからは、

天気がいいと

富士山が見える。

そんな、風景を眺めて

さっきの件を考える。

どっちに転んでもOKだな。。。。

大丈夫!

|

2007年12月18日 (火)

UFO「存在確認せず」

なんじゃこりゃと思う記事。

「UFOを『確認せず』政府が初の答弁書閣議決定」

防衛庁問題で国会が混乱してるというのに

アホか!!

などと思ってはいけない。

何かと慌しく、カリカリとした年末に

ホッと(スルッと)するニュースとして

暖かく迎えるべきでは。。。

小粋な質問をしたのは山根隆治参議院議員。

どーも、UFOネタ好きなのか

昨年も、国民はUFOの脅威に晒されているとし

UFOの存在などを質問したという。

全く、選挙区の有権者は何を考えて・・・・・

あ、、、ボクの選挙区だった。。。。。

(次回も投票します)

|

2007年12月17日 (月)

矢沢永吉コンサート【駐車場編】

矢沢永吉コンサートにおいて

武道館の駐車場の視察は欠かせない

071215_162401 ←一番の感動はこのトラック!!

ペインティングの精巧さ!

写メの嵐である。

071215_162301 ←正面から

重厚である。

071215_170301 ←夜バージョン

キラッキラッ

思わず、オオッ!!

暫し見入ってしまった。

トラックゾーンでは

ドアに、液晶画面を埋め込み

そこで、永チャンLIVE映像を流している

という強者も。。

071215_170801 ←ペイントされた車が

ズラッーーーーーーーート並ぶ

でも

ココは、お堀の中だよなあ。。。

今日ばかりは桜田門も大目に見てくれるのは粋である。

思うのだけど、

ココまで、熱くハマルことができるのは

本当にうらやましい。

来年も期待しています!!

|

2007年12月16日 (日)

矢沢永吉コンサートツアー2007「THE REAL」

12月15日(土曜日)、

だーたか氏と99回目の武道館公演に行く。

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2008

「THE REAL

(日本武道館)

071215_162001 開演2時間前に到着。

白のスーツに身を包んだお兄様、お姉さま

071215_162601 デコトラ&改造車(みんなナンバーが「830(ヤザワ)」だぜ!)を視察し、

いよいよ会場内へ。

北東スタンドA席、ステージの真横。

071215_172601 「永ちゃん」コールが最高潮を迎えたところで

上機嫌に登場!!

カッコイイゼ!!!

マイクターン最高!!

99回公演での永ちゃんのMC、

28歳のときの初めての武道館からが脳裏に浮かぶとのこと。

アップテンポの曲もイイが

071215_162002 個人的には、しっとりバラードが最高!!

今年は、演出も凄いぞ!

火は吹くは。

雪は降るは。

タバコを吹くは。

飛行船が飛ぶは。。。。

もちろん、今年もしっかり購入したタオルでの

「タオル投げ」も満喫!!

後でだーたか氏と話したのは

「スピリットの凄さ」。同感。。

分別のつくいい大人がそこまで陶酔するのはなにか?

スピリット以外の何者でもないと思う。

永ちゃんに顔向けできるように1年間頑張るんだ!

と仕事に打ち込む、中年諸氏の姿がNHKで特集されていた。

これは勝手な想像だけど

オレの1年間の頑張りを見てくれと

タオルを投げているファンが多いのではなかろうか?

(少なくともボクは、そんな気持ちで投げていましたが・・)

とにかく、後1時間で始まる

WOWWOWの中継を心待ちにする。

|

2007年12月15日 (土)

矢沢永吉コンサート前夜

エンドレスで

Images 永ちゃんを聴く。

この一年、貴方に顔向けできるように

胸を張って会えるように

頑張ってきた、と思う。

後ほど、武道館でお会いしましょう。

|

2007年12月14日 (金)

12月14日なんだ!!

そう、今日は12月14日なんである!!

と力むのは

遥か、江戸時代、主君の敵を討ちに

赤穂浪士48人が吉良邸に討ち入った日である。

国本武春さんの「大忠臣蔵」を聴く。

日本人のDNAが騒ぐ。

|

2007年12月13日 (木)

「噺家の手ぬぐい」

先週末、

散歩がてらふらっと寄った図書館で

読みたい!と思っていた本を発見!

「噺家の手ぬぐい」

(五明楼玉の輔 著)

071209_200601 落語協会所属の噺家・色物さんたちの手ぬぐい大全。

自らデザインしたり、

ご贔屓のデザイナー、漫画家さんにお願いしたり

(木久扇師匠の手ぬぐいは、手塚治虫先生!!)

ぶっ飛んだ噺をやる師匠の手ぬぐいが、案外地味だったり、

予想通り、手ぬぐいもぶっ飛んでたり・・・

何度読んでも面白い!

一番イイナと思ったのは、小三治師だろうか。

THE落語家の手ぬぐい。

オオトリのページにあります。

|

2007年12月12日 (水)

大宮ミネラリオ!?

土曜日、

大宮駅西口コンコースにて

071208_164801 071208_165001

コンコースの一部のみというのが

原油高(?)の悲しいところか。。

イルミネーションの下のバンドは

ナカナカ上手かったなあ・・・

|

2007年12月11日 (火)

「らんまん『ラジオ寄席』」

日曜の夜、じっくり聞く。

「らんまん『ラジオ寄席』」

(TBSラジオ)

あ、そういえばとスイッチを入れたら、ナカナカ イイ顔付。

昭和のいるこいる

            「のいるの腹立ち日記」

国本武春 

      「浪曲入門」

      (&「アジアの祈り」)

鈴々舎馬風  

      「おとこの井戸端会議」

へーへー

G2006062617bafuu ほーほー

しょーがないしょーがない

待ってました!!

たっーーーーぷり!!

名調子!!

なぜか、美空ひばりメドレー

わけがわからんが、こんな感じの夜。

|

2007年12月10日 (月)

最多アクセス&アクセス集中御礼

昨日、

当ブログが、

ココログ最多アクセスランキング1位

もっともアクセスが集中したブログ1位

となりました。

これもひとえに、皆様のお陰でございます。

これからも、どうかご贔屓に!

大文字彦左衛門 拝

|

在りし日の「鉄拳」

おとといの

大宮駅コンコースにて。

071208_134701 ←エイギョーに勤しむ

鉄拳と、えーと誰だっけ!?

|

2007年12月 9日 (日)

祝!50万アクセス

このたび

このブログは、累計50万アクセスを突破しました!

これも、ひとえに日頃、アクセスいただいています

皆様のお陰でございます。

これからも、どうぞ、ご贔屓に!!

大文字彦左衛門 拝

|

インフルエンザ予防接種考

インフルエンザ予防接種を受けに行く。

今の職場は、会社内で接種してくれないので、

自ら病院に出向く。

これは、常識なのだろうか・・・

予防接種代が病院によってまちまちである。

すぐ近所の藪は、4200円だって!?

まともなクリニックは3150円。

お、痛っ!!

|

2007年12月 8日 (土)

ムムタージの牡蠣カレー

土曜の昼、

大宮にてランチ。

ソニックシティーのちょっと先にある

インド料理店「ムムタージ」にゆく。

071208_115401 ←一瞬、結婚式場??と思う外観。

重々しくも自動ドアが開くとき

何故か、ああ、戻れないんだと実感

(言っておきますが、本当にいい店です!!)

笑顔の店員さんに注文するは、

「皇帝なんちゃら」&「王妃かんちゃら」

(メニューは、長かったので忘れてしもた)

071208_120601 ←「王妃かんちゃら」

一番左が

「牡蠣カレー」

はじめてである。

おおっ!カキカキしている!!

クセになる味

071208_120602 ←こっちは、「皇帝なんちゃら」

キーマカレーがナカナカ!!

どちらも、綺麗なプレートに乗って登場。

平日によく行く会社の近くのインド料理店が

庶民派としたら、

こっちは、貴族か。。

味の格差社会である。

|

2007年12月 7日 (金)

棒茄子

支給日は、月曜

週末の2日間の金利を確保しようというのは、

ナカナカセコくてボクは好き。

今回は、靴のみの購入にとどめ

貯蓄に持ち込ませようと考えるのは、

まだまだ、好況を実感していない証拠か。

|

2007年12月 6日 (木)

フィルムコンサート

紅白にZARDが初出場するという。

フィルムコンサートの会場から中継とのことだ。

フィルムコンサート。。。。

一瞬、誰が行くのか!?と思ったケド、

もし、志ん朝師匠のフィルム寄席があったら

絶対に行くだろうなあ・・

|

2007年12月 5日 (水)

時そば

いつものとおり

今日も「駅ソバ」で夕食。

財布の小銭をジャラジャラと探し

レジへ。

思わず

「ひーふーみーよー」とやろうと思ったが

電車が来てしまうので、また今度。

|

2007年12月 4日 (火)

紅白、星野でおっぱっぴー

星野JAPAN

まだ、昨日の余韻が醒めない。

インタビューでの星野監督の男泣きに

思わず、ジーン。

「夢」をありがとう!!

古田の爽やかながらも熱のこもった解説も良かった!

紅白の発表

当たり障りのないキャスティングに、ちょっと不満。

下馬評の矢沢永吉、竹内まりあは出ないか・・

紅白どちらにも属しない大物歌手構想ってなんだったのか・・

オジサンは、しょこたんやリア・ディゾンの歌なんか知らんぞ。

森進一に「おふくろさん」強く希望!!

なんで、寺尾聡??

もっと謎は「すぎもとまさと」って??

流行語大賞

「どげんかせんと」「はにかみ王子」

順当か。

でもこの二つはボクの日常生活には

「そんなの関係ねえ」ってか。

(これも今年までか・・)

|

2007年12月 3日 (月)

星野!!

いやー

今日の大村のスクイズ見た??

シビレタ!!!!!!

昨日、今日と

久々に、いい試合をみて、メチャクチャ興奮!!

|

2007年12月 2日 (日)

第12回 あさか寄席~花形三人会

日曜の午後をのんびりと過ごす。

「第12回 あさか寄席~花形3人会」

(朝霞市民会館 「ゆめぱれす」)

春風亭昇々 「やかん」

林家たこ平 「出来心」

春風亭昇太 「時そば」

<仲入り>

柳家喬太郎 「禁酒番屋」

林家正蔵 「ねずみ」

2人の開口一番(!?)は、どれも、ナカナカ。

特に、昇々さんは、師匠譲りのカミカミ芸(!?)ながらも

大舞台で落ち着いて笑いを取っている。

これは、期待!

Shouta 昇太師、林家ネタで、笑いをとって(正蔵師乱入ネタもあり)

おっと、今回は古典か!

それも、キョンキョンがやるかと予想した「時そば」

柳家ではなく、昇太バージョンも、スゲー面白い!!

「えーーー、ソバ~~~~」

「ウルセーーーー!!!!」

のくだりは大爆笑!!

江戸情緒もへったくれもない昇太ワールド、

小さん師もビックリである。

仲入りで一息入れて

Kyoutarou さて、キョンキョン師。

ちょっと、昇太師をイジッて(昇太師の乱入ネタあり)

なるほど「禁酒番屋」か・・・

朝霞でもキョンキョンワールドは健在!

湯のみのくだりは、小ネタ満載でファンも納得。

さて、主席は正蔵師。

今年は、謝ったり、喜んだり、また謝ったりと忙しい1年と

自虐ネタのあと、

「ねずみ」をたっぷりと。

あ、今気づいた・・・

来年、「ねずみ年」だから、「ねずみ」???

終演後、自転車で帰る方々をみて、

これが本来の姿なんだなと実感。

|

2007年12月 1日 (土)

柳家喬太郎落語集「アナザーサイド Vol.1」

昨日、高田馬場の書店にて

「東京かわら版」12月号を購入した際、

偶々開いたページに広告があったので

その足で、斜め前のCD屋の落語コーナーへ。

(本屋・CD屋ともに、エンゲル係数ならぬ演芸係数が高いのは立派!)

「柳家喬太郎落語集『アナザーサイドvol.1』」

071201_160901 <演目>

東京タワーラブストーリー

赤いへや

他人様の作品をキョンキョン師が演じるといった趣向。

両作品とも、初めて聞く。

ちょっと、いつもの展開とは違うけど(当たり前だもの、他人の作品なので)

師の「狂」の部分が凄く表れた作品。

特に「赤いへや」

サゲ、ちょっと怖い・・・・・・

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »