« エステー | トップページ | 祝 真打! 立川笑志 »

2007年8月 7日 (火)

玉川スミ

土曜の浅草演芸場。

ひときわオーラを放っていたのは

なんといっても

玉川スミ師匠である。

Images めくりが変わり、

仰々しい椅子が高座に持ち込まれたときから

場内が異常な緊張と期待に膨らんでいた。

ゆっくりと登場。

都都逸を1つ。

「こんな芸者、2、3千円じゃ呼べないわよ!」の啖呵に場内喝采!

粋である。

師匠の口から出る、言葉に耳を傾ける。

来年で芸暦85周年。

壮絶とも言える人生に大感動す。

秋の芸協まつりでは、

「玉川スミの人生相談」が開催されるらしい。。

細木和子、美輪明宏が薄味に見える「・・人生相談」、

怖いもの見たさ。覗いてみたい。

追伸

「玉川スミの都都逸教室」が開催されているとのこと。

このブログを見ている婦女子は全員参加!である。

(ボクは遠慮します・・)

|

« エステー | トップページ | 祝 真打! 立川笑志 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/16041610

この記事へのトラックバック一覧です: 玉川スミ:

« エステー | トップページ | 祝 真打! 立川笑志 »