« 本当にあったウソのような話【床屋編】 | トップページ | 本当にあったウソのような話【恐怖のヤッチャン編】 »

2007年7月17日 (火)

大銀座落語祭2007の川柳川柳

「なんで、このおじーさん歌ばっかり歌ってんの??」

初落語が川柳川柳師だった

Images_386 会社のオネー様の感想。

「毒吐いていた」

「なんか、軍歌を楽しそうに歌ってた。」

「で、気が済んだらジャズを歌った」

「手のラッパを吹いた」

「ドラムもやった」

「落語??と思ったけど、笑い死にそうだった」

・・・・ハマリましたな・・

|

« 本当にあったウソのような話【床屋編】 | トップページ | 本当にあったウソのような話【恐怖のヤッチャン編】 »

コメント

川柳師の「ガーコン」をラジオで聴いた事があります。かなり笑った覚えがあります。
いつか「ジャズ息子」挑戦してみたいものです。

投稿: 丸に花菱 | 2007年7月17日 (火) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/15792096

この記事へのトラックバック一覧です: 大銀座落語祭2007の川柳川柳:

« 本当にあったウソのような話【床屋編】 | トップページ | 本当にあったウソのような話【恐怖のヤッチャン編】 »