« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

【小文字氏の持ち込み企画】デカネタ寿司店訪問記

小文字氏の誘いにより

R16を大宮方面に。

埼玉栄高校の前の

回転寿司「江戸や」へ。

6:00pm台のニュースに出てくる

いわゆる「デカネタ」の店である。

Images_328 ゆうに3カン分はあろうかと思われる

マグロの赤身。

いかにして食べるか。。。

とりあえず

シャリに巻いて食べてみる。

圧巻は

「特大ネギトロ」!

「おはぎ」大のネギトロの山が到着したとき

「・・・・・・・」。

「まさに、ネギトロの武甲山や~~!」

彦麻呂って毎日こんなの食べてるのか・・

大変だな・・

山を崩して食べる。

美味。

この「小文字持込み企画」はちょくちょく行われるとのこと。

・・・楽しみにしています。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

芝桜、そしてそれ以上に・・

芝桜を見に行こうと

一路、秩父路へ。

横瀬で下車。

羊山公園へ。

いつも西武線のポスターで見ているも

Images_327 やはり実物は違う!

芝桜っていい香りがするんだー

至極の眺めを暫し堪能。

秩父市街へ。

さすがの人混みで

どの店も長蛇の列。

やっと見つけたのが

ラーメン店「珍達そば」

Imag_2 看板の「珍達そば」は昆布とカツオの出汁が効いていて美味。

ただ、ここで言及すべきは店員のオバチャン。

有無を言わせない対応にドギマギ。

顧客の「味噌ラーメン」の注文をことごとく却下!

「他では、食べられないのよ!!」と

「珍達そば」を強引に注文させる。

われわれの場合は、

注文の余地すら与えられず・・・

恐るべし、オバチャン・・

他にも、

「Picture?」外国人事件。

「混んでるから帰る!」事件

等々、色々あったが

これはまた別の話。

また、

色々とウレシイこともあり、

結局、とっても最高の一日となりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

きくおう

となったそうである。

林家木久蔵師匠の新しい名前

Kikuzo292_5 「林家木久扇」である。

下馬評として「木久翁」と書くパターンがあったが

「扇」なのかあ・・・

「扇」だけに

「センス(扇子)」が良い・・・か。。

(ハイ、自分で座布団を返しに行きます・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鶴瓶噺 2007」The Last Aoyama

このオッサンはやはりオカシイ!!

「鶴瓶噺 2007 The Last Aoyama」

(青山円形劇場)

Images_326 今年に入ってオモロイ出来事を

書き綴ってきたら

600件を超えたという中から

逸品をチョイス。

悪ツルベ全開!

どうして、このオッチャンの周りには

変な人々が集まるのだろうか・・・

オセロ 松下

中村勘三郎

といった芸能人から

市井のオッチャン・オバチャンまで。

ツルベの周りは爆笑の連続である。

特に大阪のオバチャンの攻撃的な性質には場内爆笑!

でも

ふと思う

ツルベだけにオモロイことが集まってくるのではなく

ツルベの笑いのアンテナが異常に高いことなのではなかろうか・・

そこが

一般人と

第一線のお笑い芸人の差かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

名無しの権兵衛

そう

今日からGW!

ヨシッ!とカレンダーを見ると

あら、

今年から祝日の名前が若干変わっている。

29日が昭和の日

4日がみどりの日

Images_325 今まで

「国民の祝日」なるなんともいい加減な名前に

名前がつくのは

まあ、いいことか・・な。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

悲しみの麻婆豆腐

麻婆豆腐って

Images_324 そんなに

アタリハズレが大きな食べ物ではないと思う。

初めての店でも

大体、コレで何とか・・

といったところだが・・・

今日の昼飯は不味かった・・・

本格を狙ってか

山椒が効き過ぎるくらい効いて

山椒豆腐の趣。

うーむ・・・

さて、仕事に戻りますか・・

肩を落とした昼。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

このカレーはカレー・・・

そういえば・・・

帰りの電車で思い出す。

Images_323 昼メシは

同僚と「タイカレー」

夕食は

「インドカレー」

そんなにカレー好きだったっけ!?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年4月24日 (火)

「21世紀のあくび指南」

週末に

購入し、

ちょっと読んで

Images_322 本年のベスト本に認定!!

宗教家と落語家の対談。

興味深い内容が多く、

オススメ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

福T

昨日あたりから

Images_321 濃いCMが流れている。

サントリービール「福Tプレゼント」キャンペーンである。

笑点メンバーが勢ぞろい!で

賑やか!

さて、「福T」をゲットするために

今宵もビールを飲みますか・・・

(良い口実ができたことがうれしい・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

小江戸はつかり温泉

サイタマ県カワゴエ市、

それも

ボクの母校の目の前に温泉なんて胡散臭いし、

だいたいジジイ臭いとも思っていた。

だーたか、小文字両氏が絶賛していたこともあり、

今日は時間もあるし、

ちょっとオツカレだし

行くか・・

Images_320 「小江戸はつかり温泉」

もっと前に行けば良かった・・・

日曜午前10時の露天風呂は最高!!

ここは、カワゴエか!?

風呂上りの

定番の「フルーツ牛乳」を飲みながら

再訪を決意。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

300

とある昼下がりのラーメン店にて、

ちょいと遅い昼食をとっていると、

若い力士が2人入店。

若いだけあって

ナカナカ良い食べっぷりに

思わず見とれる。

そこでの会話

力「この辺で肉売ってるところってありますか?」

店「近くですと○○あたりですかね」

力「肉を300kg買いたいんですが・・」

Images_319 凍りつく店内・・・

よく聞くと、巡業で使うための食材とのこと

たぶん、今日のココ近辺の夕食は、魚か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレートインディア

高田馬場は

ラーメン以外にも

カレーの激戦地である。

昨日、たまたま

夕食を食べようとふらっと入った店が

とっても気に入り、

今日の昼食・夕食とその店に通い詰めた。

Images_318 「グレートインディア」である。

気さくなインド人の店員が出迎える。

マトンのカレーが良い!

チキンカレーも美味い!

ナンも焼きたて、熱々!

サフランライスも侮れない!

ヨーグルトドリンクの「ラッシー」もついて

ランチで750円は

インド人もびっくりである。

追伸

帰りの特急小江戸号内で

だーたか氏に遭遇。

これまた

インド人もびっくりである。

病み上がり(仮病??)の

だーたか氏と

飲みに行く・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

雲楼のやきそば

昼過ぎ、所用で八重洲へ。

昔、勤めた会社の近く。

そうだ・・

久しぶりに

「雲楼」にゆくか、

と歩くこと暫し。

Images_317 ここの「五目そば」がイケルのである!

「五目」・・といっても

皆さんが思い浮かべる「五目」ではない。

5種類のモツが入って「五目」

最初はビックリするも

大満足間違いなし!!

追伸:

昨日、コメントを頂戴した皆様。

お返事は、明日いたします。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

DIME「落語」特集

慌しさに、つい忘れてしまって・・

そうだ、

読みたい雑誌があったんだ!

と気がついたのは

家に帰ってから・・・

「DIME」である。

今週号と来週号で

落語特集!

Images_84_2 柳家喬太郎・林家彦いち両師匠とあっては

読まない訳にはいかない。

早速、手帳にメモ、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

こぶっ!!

コレはイカンナア・・

Images_316 もう

今度やったら

こぶ平に格下げ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

祝!23万アクセス!!

皆々様のお陰をもちまして

このブログの

Images_315 累計アクセス数が

23万件を突破いたしました!!

これからも

隅から隅まで

ズズーーイッと

御願い奉りまする~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

根津神社の「つつじ」

まだ満開ではなかったけど

葉っぱの

Images_314 びっくりするくらいの緑と

淡い

ピンクの花の

コントラストに

すごく癒された。

その後、まあ・・いろいろありまして

記念すべき幸せな週末になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

ひまわり

トンデモ慌しい1週間がやっと終わり、

イヤハヤと

ボーと

さかえ通りを、新歓の学生たちの間をすり抜けて

ふらっと

「たんぽぽ」に入店す。

Images_313 つけ麺の店だ。

やさしい味に

ふーっと肩の力が抜ける。

頭を週末モードに切り替え

さて、帰りますか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

プーアル茶

ラーメン店にて

注文を終え、ふとテーブルを見ると

ソースの容器。

ラーメン店にソース??

よく見ると、こんな言葉が。

「中身はプーアル茶です。10倍に薄めて飲んでください」

10倍に薄めろって、何で??

Images_312 あ、この水でか!

店員が普通に持ってきた水の入ったコップに目が留まる。

コップに、ドボドボと注ぐ。

ソースをたらしているようでチョット微妙。

でも、あ、プーアル茶だ・・

貧乏性のボクは

調子に乗ってドボドボと

飲む。

むせる

ちょっと反省

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

ちょいとブレイク・・

まあ、

目の回る1日が終わり、

立ち寄るは

高田馬場駅構内のジューススタンド。

Images_311 「ジュース」スタンドなのだが

ボクのお気に入りは

「宇治抹茶オーレ」(200円)

グッと江戸っ子のように一息で飲んで

さて、帰りますか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

癒しの志ん生

まだ、火曜か・・

と思うほど、

今日もまあ、色々あった一日。

帰宅後、まだ頭が冴えているので

何か、癒しのCDを、と

Images_310 志ん生を聴くことに。

他のどの師匠よりも

「癒し」である。

聴きながら布団に入ると

よく寝られるのである。

こう書くと、「つまらないから、眠くなるんでしょ」と思われそうだけど、

違うのである。

なんというか

マイナスイオンなのである。

(本当に、発しているかは知らないが・・)

かくして

今宵も、「火焔太鼓」を聴きながら床につくのだが、

ボクはまだ

「サゲ」を聴いたことはない。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

さぼうる

土曜日、

神保町で本を見つけ

次の予定まで暫し時間。

そんなときは

迷わず

Images_309 喫茶店「さぼうる」へ。

年代モノの落書きのある

ちょっと薄暗い店内。

落ち着くのである。

コーヒーを飲みながら買ってきたばかりの本を開く。

なんとも贅沢な時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

「全国大人電話相談室」

日曜の朝は

いつもそうだが

早起きである。

といっても、さして用事はないので

ラジオをつけながら、手紙の整理をしていると

流れてきたのは、件の番組。

今日からとのこと。

Images_308 パーソナリティーは

浅草キッド

ゲスト回答者は

ルー大柴

日曜の朝8:30である。

ク、クドイ・・

50代男性相談者の「チョイ悪になるための方法」

について熱く(この人の場合「暑く」か・・)語るルーの話を

パーソナリティのキッドと

トゥギャザーしてリッスンしていた。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第50回 扇辰・喬太郎の会

本当に、落語ファンでよかったと思える暖かい会だった。

「第50回 扇辰・喬太郎の会」

(国立演芸場)

三遊亭玉々丈 「無学者」

円丈師の弟子なのに、古典をやるとは、ナカナカいい度胸!

途中、「あっ、間違えた!」はご愛嬌。

柳家喬太郎 「たらちね」

50回記念ということで

リクエストの中から喬太郎師がまず選んだのはコレ。

「ガーコン」もあったが、拒否!

寄席でのショートバージョンではなく、じっくりと。

柳家喬太郎 「擬玉珠(ぎぼし)」

Images_306 会場内の、エッ、またキョンキョン!?のどよめきの中、再度登場。

扇辰師、楽屋入りするも、急病で高座に出られないとのこと。

キョンキョン、座布団を外して、深々とお詫び。

会場からは、辰っつあんに届けと暖かい拍手が鳴り止まず。

マクラでは「酒粕」の登場人物を、三平・談志・志ん朝師のモノマネでやるという余芸を披露。

最初は「崇徳院」と思ったが、「擬玉珠(ぎぼし)」とイイ意味で裏切られる。

こういう怪しい噺がいいなあ・・

<仲入り>

橘家文左衛門 「夏泥」

たまたま演芸場にチラシを届けに来た師匠がピンチヒッター。

キョンキョン師の妙に明るい色の着物に

玉々丈君の帯を締めて

足袋はないので靴下といった怪しげな姿で登場。

Kyoutarou_16 でも、さすが小朝門下、噺は一級品!

柳家喬太郎 「愛宕山」

上方の噺を上手く江戸風味に加工。

前半引っ張って、引っ張って、後半の爆笑に持ってゆくのはイイ!

最後に、再度、キョンキョンから今回のお詫び。

いやいや、こちらこそ、ありがとうございましたの拍手。

辰っつあんも、どうやら回復傾向にあるとのこと。

なにより。

10月の51回にも行く予定。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

たけし→鬼平→愛

今日のテレビは

ナカナカ良かった

ビートたけしを

Images_305 これでもかと特集した

「たけしの誰でもピカソ」

テレ東は、ちょっと目を離すとびっくりするほど

手の込んだ番組を作るからアナドレナイ。

「鬼平犯科帳」

じわっと

江戸の情緒に浸る。

「金スマ」飯島愛引退特集

涙腺が緩む。。

こういう番組をこれからも流してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

松の妄想・・

今日は、

まあ、後から後から

書類の山々・・・

植木等の歌に例えば

1つ山越しゃ、ホンダラホダホダ、ホイホイ

である。

ので

特急にてご帰還。

ふと浮かぶは

サントリービールのCM

出張帰りのサラリーマンが

新幹線の中で

ビールをプシッと開くと

06081103matsu_mtg00128g060810t_2 松たか子が出てきて

「オツカレッす」というアレである。

現実は、そんなことなく

日課の英会話講座を聴いて

読めなかった日経を読んでいたら

着いてしまった・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

キヨスク→キオスク

変わるとのこと。

Images_304 でもJR東日本だけ。

今まで

「キオスク」とばかり思っていたので

そのことにちょっとびっくり

だって「KIOSK」って書くでしょ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

「まつり」

サブちゃん

「まつり」

高校

の音楽の教科書に載るそうだ。

Images_303 ユーミン

中島みゆき等

ポップス系は載っていたけど

そういえば

演歌ってのは考えなかったなあ・・

粋だねえ。。文科省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

サクラ

1週間、仕事が終わり、

今日は

Images_302 大宮公園で

満開のサクラを見て、

ビールを飲みながら

たわいのない話を。

そんな

仕事も

プライベートも

家の中も

全て上手く回っているよ、と、

1年前のボクに教えてあげたい。

そんなことを

帰りの電車の中で思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片桐はいり

発車ベルが鳴っている、

小田急線に飛び乗ったら

目の前に

片桐はいり女史がいたという経験は

めったにないと思う。

ちょっとびっくり。

でも

芸能人オーラを消しているので

Images_301 車内では気づいている人は皆無。

混んでいる車内のため

40センチの距離となる。

あまりジロジロ見るのは失礼なので

外を見ているも、視線に入ってしまう。

本を読む目が、スゴイ綺麗である。

ボクと同じ下北沢で下車。

おそらく稽古なのだろか・・

颯爽と改札に向かっていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »