« 近くて遠い名店の味 | トップページ | 安倍首相が訪れたラーメン店 »

2007年3月 6日 (火)

落語教育委員会

これで、先週末からの落語禁断症状から開放された・・

「落語教育委員会」

(なかのZORO 小ホール)

コント 「携帯の電源を切ろう」

林家きくお 「牛ほめ」

「めくり」にその名前が出たとき、

ああ、今日は濃いぞ!と悟る。

二代目木久蔵君に、

聴衆はわが子の授業参観のような心持。

演目に出てくる「与太郎」を演じるきくお君

演じなくて、そのままやれば充分、与太郎なのだが、と思う。

三遊亭歌武蔵 「五人廻し」

大きな体を小さくして演じる姿が可笑しみを誘う。

廓の情景が浮かぶ。

吉の原にでも行こうか・・

(スイマセン、行きません・・)

<仲入り>

柳家喜多八 「笠碁」

喜多八殿下、本日もウダウダと登場!

今回のメンバーでの地方巡業でエライ目にあったと

マクラを振った後、演目へ。

(このマクラが後で大変なこととなる)

キャラクター化された人物像に

大爆笑!

カッタルソウに帰る師匠に暖かい拍手。

柳家喬太郎 <不明(新作)>

怪盗大作戦の出囃子で登場。

振り返れば、嵐の前触れか・・

黄色の座布団、金屏風のところ

黄色の着物でどこにいるか判らない。

本人は狙っていないというけど、本当か!?

歌武蔵師作成の巡業日程表を手に今回のマクラ。

Images_275 喜多八伝説

カッタルソウにしているが、

本人は、結構嫌いではないらしい。

師が食べた

地獄ラーメン

味噌カレー牛乳ラーメンの真相はいかに・・・

この時点で9:00pm過ぎ。

新作落語。

ロビーの「今日の演目」にも「新作」とのみ書かれている。

風邪ひくぞオジサンが登場する噺。

爆笑の中にも、

ちょっとオッ!というところもある

円丈テイスト

大満足の夜。

さて、明日はイッセー尾形である。

(スイマセン。今週は遊んでばかりで・・・)

|

« 近くて遠い名店の味 | トップページ | 安倍首相が訪れたラーメン店 »

コメント

喬太郎師のはち切れそうなワイシャツを見て、もうノックアウトでした。
そして、柳宮喜多八殿下御一行の話!
笑いに笑いました。
いやぁ、濃い会でしたねホント。
帰り道、思い出し笑いを抑えきれずニヤニヤとし隣のヨッパライより怪しい私でした。
そう、SWAに殿下御一行が食された麺の数々が載っておりましたよ。
出前急行値段三等の特急食堂での様子もバッチリ。
喬太郎師の満面の笑みを見て、昨日を思い出し思わず吹き出してしまいました。

投稿: いけぼん | 2007年3月 7日 (水) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/14168192

この記事へのトラックバック一覧です: 落語教育委員会:

« 近くて遠い名店の味 | トップページ | 安倍首相が訪れたラーメン店 »