« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

「昇太のムードデラックス」

久しぶりの落語を堪能した。

春風亭昇太 独演会

「昇太ムードデラックス」

(下北沢 本多劇場)

<オープニング>

チューボーに追いかけられる事件

新宿三平のエレベーターに閉じ込められる事件

立川笑志 「幇間腹」

イツモナガラ上手い!!

間違いなく、きくおクンより上手い(失礼!)

立川流のキビシサを感じる。。。

春風亭昇太 「長命」

春風亭昇太 「空に願いを」

<仲入り>

春風亭昇太 「崇徳院」

Images_300 ちょっと

はにかんだ

気の弱そうな、夢見る若旦那(?)を演じさせたら

絶品だなぁ・・・

高座でのパワーを感じて

こっちまで

ヨシッ!となった土曜日。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

さらば「やるMAN」

そうか・・

そうだったんだよな・・

関東では知らない人はいないという

Images_299 文化放送「吉田照美のやる気MANMAN」が終了した。

祝日の昼、

ぼーっと聴くにはなんとも

バカバカしくも面白い番組だった。。

生活の一部になっている人も多いと思う。

返す返す残念。

ただ、

吉田照美は、これから文化放送の朝の顔になるとのこと。

朝っぱらから

羊羹マンやお助けマンが出るのだろうか・・

聞き惚れて遅刻しそうでコワイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高田馬場の煙

夜、

部内で飲みに行く。

ボクの行きつけの

高田馬場「鳥やす」である。

Images_298 安い

美味い

気に入っていただいて何より。

ちょっと酔った木曜。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

吉田カバン

期せずして

だーたか氏と

通勤カバンもプライベートカバンも

同じ種類の吉田カバンというのは、イカガナモノカ・・・

それはともかく

先週末、

Images_297 PASMO導入記念で

吉田カバンの定期入れを購入す。

今週、

新しい定期入れで通勤。

改札を通るたびに

ちょっと新鮮な、うれしい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

【追悼】植木等

昨年の

Images_296 青ちゃんに続いてである・・

現代日本の笑いの土台を作った。

今の正当な東京のコントは

全てクレージーに通じていると思う。

この損失はあまりにも大きい・・

向こうで

青ちゃんとコントをやって、

向こうでも

笑いの土台を作ってください。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「どろぼうばし」を封鎖せよ!

まさにカワゴエは厳戒状態である。

というのも

明日、

天皇およびオランダ国王が訪れるからである。

当日、到着する西武新宿線本川越駅は、

昨日、1日で柱の塗り替え完了!

Images_295 訪れる、

喜多院は、スサマジイ勢いで砂利を撤去とのこと!

地方都市に降って湧いた国家行事。

カワゴエ市役所、本気である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

アメ横の「例の」店

そう、土曜日にアメ横に行ったんだ。

そんで、

前から、

どーしても気になっている店の前で

足が止まる。。。

いつも、大勢の人が並んでいる。

ヨシ!と並ぶ。

Images_294 ケバブ屋である。

アメ横風味の外人さん曰く

「チョットカライ」ケバブ(500円)を購入し、

その場で食す。

マジ、美味い・・・

結構、ボリュームがあって大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

妖しい封書届くの巻

今朝起きて

新聞受けを見ると

妖しげな封筒を発見した。。

ボク宛だ・・・

差出人は

このブログで有名な小文字氏

夜中に放り込んだのであろう・・

いやな予感

開ける

マウスパッドだ・・

Images_293の・・・

渋い・・・

マウスを寿司のヤツにしてしまおうか。。

で、早速使う。

使い辛い・・・・

畳の目が邪魔をしてマウスの焦点が合わない・・

さて、どうするか・・・

こういうときは

だーたか氏のポストに放り込んでしまおう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

王貞治展

土曜。

午後の早い時間に都内での用事が済み

自分の時間ができる。

Images_292 日本橋三越本店に向かう。

明日まで開催の「王貞治展」に行くためだ。

入り口の人柄が表れた挨拶文に

ウルッとくる。

会場内は

WBA優勝のをはじめ

栄光を物語るトロフィーがズラッと。

でも

ボクの目は

あの一本足打法を編み出すために、練習用に使用した

日本刀に集中。

グリップに

練習の凄まじさを感じる。。

もちろん、天性の才能もあると思うケド

血の滲むような練習、

そして人柄・・・

日本中が虜になる要素って、

これなんだ・・

帰り、

野球好きの従兄弟の子供に

帽子を買った。

彼のように、なったらイイナ・・

叔父さんは、そう思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

昨日、

我が家の駄猫が食卓からカッパラッタ代物であるが、

世間では

サバがちと賑やかになっている。

でも

Images_291 ボクは思う。。。

別にイイんじゃないかなぁ。。

芸能人って「夢」を売る商売だし・・

それが、元でなにか問題が生じることもないし・・

それよりも

23歳といっても問題ない若さ、

見習おう・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

サクラフワリ

夜、

会社から出ると

06081103matsu_mtg00128g060810t_1 春の香りがした。

雨の香り

雪の香り

新緑の香り・・・

いろんな香りがあるケド

春の香りっていいですね。

なんか、ウキウキします。

サクラでも観に行きますか・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

PASMO移行計画顛末記

会社帰りのターミナルでは

長蛇の列だったので

断念していた

Images_290 PASMO移行計画を実施した。

自宅最寄の西武線沿線の駅に行く。

待つこと暫し

磁気定期券からPASMOに変更。

試しに改札を通る。

ハネられる。

ナゼ??

定期入れに「suica」が入っており、

2枚重ねてしまった形となってしまった・・

成る程。。

ひとつ勉強になった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

大勝軒よ永遠なれ!!

昨日の朝日新聞を見て

ああ、いよいよ、かと思った。

東池袋「大勝軒」、閉店である。

Images_289 本当に、お疲れ様でした!

つけ麺文化を根付かせた功績は凄く大きいと思う。

残念ながら

仕事で行くことができなかったが

弟子がやっている

高田馬場「大勝軒」を訪れた。

壁に掛けてある

弟子の門出を祝う山岸氏のやさしい笑顔の写真を見ながら

「つけそば」を食べた。

今日の「つけそば」は涙のせいだろうか、、、少しだけしょっぱかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

【追悼】船越英二

色々な

ドラマ・映画に出演されたが

Images_288 ボクにとっては

「熱中時代」の校長先生である。

演技ではない

素の暖かさがにじみ出た

所作に

こんなガッコーはイイナーと思った。

ご冥福をお祈りします。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月18日 (日)

大空遊平・かおり

夕刻

サザエさんをみて

ラジオ「爛漫ラジオ寄席」

Images_287 大空遊平・かおりの漫才を聴く

大空遊平師匠とマス夫さん

キャラが似ていると思うのはボクだけか・・

っていうか

マニアックで誰もワカラン、か。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

「神田の良心」の店

神田駅周辺は

大体、

美味い、早い、安いという3拍子そろった店がしのぎを削る。

その中でも

「神田の良心」といわれるのが

「大越」である。

居酒屋だが、昼飯が最高。

Images_286 特に、魚介類に定評

「カキフライ定食」

カキ4個に、ご飯、みそ汁、小鉢2つがついて

550円!

板さんも職人風でよろしい

ここは、いいっすよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンゾー

桜金造

Images_285 東京都知事選にでるとのこと!!

第2の羽柴秀吉氏を狙ってか・・

(たとえが違うかな・・)

都知事になった暁には

お台場を

小山遊園地にしていただきたい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年3月15日 (木)

網野(あみの)事件・・

コンビニで

ふと見た

Images_284 「アミノバリュー」

BCAAが4000mg!!

これはスゴイ!と購入。

紙コップに入れて飲む。

がである。

紙コップから液体が漏れるのである。

他の飲み物を入れても平気なのに・・

たまたまか?

否。

昨日も、同じだった・・・・

アミノ酸は

紙コップを溶かすのか・・・

恐るべし「網野さん」である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

道具

今朝の新聞に

Images_283 インターネットの投票で

今、ドラえもんの道具が使えるとしたら、何がいいか?

で、「どこでもドア」がダントツの1位だったと報じていた。

通勤ラッシュに揉まれる諸氏の

叫びが聞こえるようだ。

ボクは

「翻訳コンニャク」がいいなあ・・・

そんなこと

横文字が嫌いな大文字は思う・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海軍

飲んでました。

ハイ・・

ついでにいうと

Images_282 既に、今週末は

職場のやんごとなき事情にて

月月火水木金金

となる。

帰り道ひとり歌う

♪海の男の船隊勤務~~~ってか。

追伸

昨日のコメントの返信は明日させてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

麺屋武蔵鷹虎の黄金率【中間報告】

仕事を終えて

高田馬場駅前の

「麺屋武蔵 鷹虎」へ。

つけ麺にする。

前にも紹介したが

鶏と豚のベーススープの配合をカスタマイズできるのがココの店の最大の見せ所。

ボクは迷わず

Images_281 塩つけ麺の

鶏:豚を3:1で発注。

アッサリながらもコクのあるスープでつけ麺を楽しむ。

この配合は、スープ割で真骨頂を迎える。

白湯の香りがなんとも言えない!!

ちょっとオタメシあれ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

長屋の花見

ラジオから

5代目 柳家小さん師

Images_280 「長屋の花見」が流れる。

ああ、

気がつけば

もうこんな季節なんだなあ・・・

落語で季節を感じるって、ちょっと乙ですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不動心

明日

出陣である。

といっても

気負いをしてはいけない。

暫くは

身の丈以上のことをしないように。。。

特に

Images_279 外野の声には惑わされないように。

そう、

同い年の

松井秀喜「不動心」

これで行こう!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

適正価格

どうでしょうか・・

なにがって?

いやいや

マイケルジャクソンのパーティーの価格である。

歌もダンスをしないのにImages_278

相対して話をするだけで40万!

チョロッと話をするだけで1万5千円!!

ファンならば払うか・・・・

自分に置き換えてみる。

例えば

永ちゃんと話をするために40万円払うか・・

否である。

こんなパーティーを開催すると聞いたら

ファン心理を逆手に取ったとして

ファンをやめると思う。。

まあ、

第一、永ちゃんはそんなこと絶対にやらないだろうなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

ラーメンひかり

川越の

「ラーメンひかり」に行く。

ここは、

つけ麺で全国的に有名な

同じ川越の「頑者」の弟氏がやっている店である。

兄貴と瓜二つの弟氏の作る

Images_277 オススメの

野菜つけ麺+トッピングのチャーシュー

麺が最高!

塊となって出てくるチャーシューにビビルも

ホロホロと箸で崩れる位やわらかく美味

郊外の工業団地の中にあるため、

兄貴の店よりも

並ばずに入れる。

オススメである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

実在のタイガー&ドラゴン

たまたまNHKのニュースを観ていたら

滝川鯉昇師の弟子の

滝川鯉斗君が特集されていた。

Images_276 高校を1日しか在籍せず

地元の暴走族に入り、

役者になるために上京。

たまたま

師匠の「芝浜」に感動し入門。

現在、2年目とのこと。

まさにドラマ「タイガー&ドラゴン」そのもの!

いつか、

貴方の「芝浜」を聴けることを楽しみにしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

イッセー尾形のとまらない生活2007 in赤坂

いい心持ちだった。

「イッセー尾形のとまらない生活2007 in赤坂」

(赤坂RED THEATER)

Shedule_left_3_2 都会の喧騒の中にある

小洒落たホールに至る階段を降りる。

小さい会場のため、イッセーを真近に観ることができる。

これくらいのホールがイインダヨなあ・・

サラリーマン

ホステス

テーマパークの人

イッセー風味の妖しげな人々が

コレデモカと続く。

ただただ笑う。

昨日の7:00pmからの2時間。

世界で1番幸福な空間にいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

安倍首相が訪れたラーメン店

赤坂にて夕食。

例の料亭にて森派の若手との会合

ということは、ボクの予定には当然ない。

ふと頭を過ぎるのは

先日の新聞記事。

2005103104072644jijppolthum001 徹夜明けの予算国会を終え安倍首相が食したというラーメン

向かうは

赤坂ラーメン

首相が頼んだという

「TVチャンピオンラーメン」(1000円)を食す。

アッサリめの豚骨ラーメン

角煮が美味。

首相のサイン色紙を眺めつつ

彼は何を考えながら食べたのだろうか・・

とウニの頭で考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

落語教育委員会

これで、先週末からの落語禁断症状から開放された・・

「落語教育委員会」

(なかのZORO 小ホール)

コント 「携帯の電源を切ろう」

林家きくお 「牛ほめ」

「めくり」にその名前が出たとき、

ああ、今日は濃いぞ!と悟る。

二代目木久蔵君に、

聴衆はわが子の授業参観のような心持。

演目に出てくる「与太郎」を演じるきくお君

演じなくて、そのままやれば充分、与太郎なのだが、と思う。

三遊亭歌武蔵 「五人廻し」

大きな体を小さくして演じる姿が可笑しみを誘う。

廓の情景が浮かぶ。

吉の原にでも行こうか・・

(スイマセン、行きません・・)

<仲入り>

柳家喜多八 「笠碁」

喜多八殿下、本日もウダウダと登場!

今回のメンバーでの地方巡業でエライ目にあったと

マクラを振った後、演目へ。

(このマクラが後で大変なこととなる)

キャラクター化された人物像に

大爆笑!

カッタルソウに帰る師匠に暖かい拍手。

柳家喬太郎 <不明(新作)>

怪盗大作戦の出囃子で登場。

振り返れば、嵐の前触れか・・

黄色の座布団、金屏風のところ

黄色の着物でどこにいるか判らない。

本人は狙っていないというけど、本当か!?

歌武蔵師作成の巡業日程表を手に今回のマクラ。

Images_275 喜多八伝説

カッタルソウにしているが、

本人は、結構嫌いではないらしい。

師が食べた

地獄ラーメン

味噌カレー牛乳ラーメンの真相はいかに・・・

この時点で9:00pm過ぎ。

新作落語。

ロビーの「今日の演目」にも「新作」とのみ書かれている。

風邪ひくぞオジサンが登場する噺。

爆笑の中にも、

ちょっとオッ!というところもある

円丈テイスト

大満足の夜。

さて、明日はイッセー尾形である。

(スイマセン。今週は遊んでばかりで・・・)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

近くて遠い名店の味

ここ数年で

川越にも

イイらーめん屋ができた。

もはや全国区となった

頑者、

奇跡の復活の

ごきげんや・・・

ただ、

家から近いのに訪れたことのない店があった

Images_274 笑堂である。

なにせ開店時間が短い

11:30~15:00

行きましょ!と自転車にて。

12:00過ぎ、満席。

待つこと10分

出てきました。

豚そば。

見た目よりもライト

でも

コクがしっかり出ている。

イイ仕事!

夜もやってくれ!と切に願う・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

落語禁断症状・・・

週末に

舞台やら

寄席に行かないと

Images_273 どうも調子が悪い・・

演芸関連のサイトを見る。

落語CDレーベルの「ワザオギ」のHPを見る。

あ、

また円丈師がCD出している!

買おう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

華麗なるカレー

所用にて都内にて。

神田にて昼メシ。

さて、迷うナァ・・

いもや、

キッチン南海

スイート・ポーツ、

さぶちゃん

ボンディー・・・・・

ああ、そうだ!

Images_272 久しぶりに「共栄堂」のスマトラカレーでも食べよう!

靖国通り沿いの店へ。

海老カレー(1200円)

値段が張るだけあって泣けるほど美味い!

TBSのバラエティーで

キムタクが来店したとか。

まさに

華麗なるカレーか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

林家ぺー物語

眠い目を擦りつつ

ニュースを観ると

昨日の

東スポ映画大賞の模様を放送していた。

特別賞は、東国原知事。

師匠、ビートたけし氏の

毒舌の中にも愛情あふれるコメントに

江戸っ子を感じる。

ちょっといい風景と纏めようと思った。

が、

がである。

知事が飛行機に乗るために

会場を後にしたとき

Images_40_thumb_2 大勢の取材陣の輪の中心に

いましたね~~

このお方!

飲んでいたお茶を

吹いてしまった!

参りました・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

【伝説】岩田屋のパン

このブログでお馴染の

小文字氏の誘導により

Images_271 伝説のパン屋 岩田屋に向かう。

閉店していると思っていたが

どっこい、川越某所にて営業しているのだ。

硬めのコッペパンに丁寧に、丁寧に「あんこ」「ビーナッツバター」「ジャム」を塗るのがここの名物。

「丁寧に、丁寧に」というのは、

例えば、1人の客に向けてパンに「あんこ」を塗ったあと、その「あんこ」の入った箱の蓋を閉めて、元の位置に戻す。

すぐ後の人のパンにも塗るのだから、戻さなくても・・

こんなことを考えるようでは、

まだまだ甘い!

1人当たり、所要時間10分の作業を楽しむのが贅沢な時間の過ごし方。

そうしてできたパンを今日の朝食とす。

素朴な味に、再訪を決意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »