« 「イッセー尾形のとまらない生活2006」 | トップページ | 表参道akarium »

2006年12月10日 (日)

良い舞台の条件って・・

そうそう、

ボクは

イッセー尾形さんの公演は

初めて。

普通、開場時間は

開演時間の30分前なのに

Shedule_left_3_1 1時間前から開場とのこと。

入ってみて

理由がわかった!

ロビーには

アルコール、ノンアルコール

軽食

ずらっと並ぶ。

そして

ちゃぶ台に

座布団。

慣れたお客さんは

そこに座って

それぞれに開演前をくつろいでいた。

ボクも

お相伴にあずかる。

メンチカツサンドが

なんとも美味。

ふと見回すと

舞台衣装が並ぶ。

オークションをするとのこと。

ただし、

値段ではなく

アンケートの内容で決めるというのがなんとも面白い。

物販コーナーを見る。

一生懸命、丁寧に商品の良さを説明する

オバチャンにひたすら感動する。

会場内に入る。

入り口に

ひざ掛けと

座布団があり、

さりげない気配りを感じる。

すばらしい舞台は

やはり、こういうところから違うんだよなあ・・

|

« 「イッセー尾形のとまらない生活2006」 | トップページ | 表参道akarium »

コメント

ちゃぶ台と座布団でお出迎えなんて素晴らしいですね。
通常だと会場に入り座席に座るという事で、オフオンがはっきりして何となくこれから観るんだという意識になりますよね。
でも、こういうお出迎えだと自然に心が馴染んでスーっと舞台へ入れそうな気がします。
しかも、ちゃぶ台に座布団とは「ようこそ我が家」へって暖かい感じで心がホッコリしますよね。
さすがイッセーさん。
お客さんの心を掴む演出。
おまけにひざ掛けの用意まで。お客様に対する配慮が素晴らしいですね。
私も一度イッセーワールドを体験したいなと思いました。

投稿: いけぼん | 2006年12月10日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/13003291

この記事へのトラックバック一覧です: 良い舞台の条件って・・:

« 「イッセー尾形のとまらない生活2006」 | トップページ | 表参道akarium »