« 「ほぼ日刊イトイ新聞」に載ってしまった!! | トップページ | 加賀美幸子女史に癒される・・ »

2006年11月25日 (土)

「高田純次の『適当手帳』」

この前も

書きましたが

ボクは

手帳はビジネスツールだけでなく

公私混同で良いと思います。

で、

来年度も

「ほぼ日手帳」を使用する予定なのだが、

が、

が、である。

今日、

本屋で

Images_189 とんでもない手帳を発見した!

「高田純次の『適当手帳』」である。

よい意味でヒドイ!!

まず、

日付がない(だって「適当」だもの・・)

各日にちのスペースには、高田純次の格言・名言が大きく書かれ、ほとんど予定が書けない

各ページには「Hな早口言葉」等、高田式脳トレ

巻末には、適当な山手線路線図があり、ここに俺の愛人の家があると余計な情報が満載

手書きの適当な世界地図

etc・・

夢を叶える・・・などが大流行であるが

くそくらえ的で

あまりのバカバカしさに

思わず買いました・・

でも、

間違いなく使わないと思いますが・・

|

« 「ほぼ日刊イトイ新聞」に載ってしまった!! | トップページ | 加賀美幸子女史に癒される・・ »

コメント

それは絶対に買いの一冊です。
良い買い物しましたね。
ちなみに小学校のときの卒業文集別冊に、
他の人はプロ野球選手、サッカー選手、アイドル歌手などを挙げる中、私だけ高田純次と書いた記憶があります。

投稿: 桃太郎 | 2006年11月25日 (土) 21時19分

■補足
冊子の中で「好きな有名人を挙げよ」という項目に「高田純次」と書きました。いやな小学生です。

投稿: 桃太郎 | 2006年11月25日 (土) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/12819785

この記事へのトラックバック一覧です: 「高田純次の『適当手帳』」:

» 山手線の路線データは? [山手線 路線図の見方]
山手線の歴史を振り返ってみます [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 22時37分

« 「ほぼ日刊イトイ新聞」に載ってしまった!! | トップページ | 加賀美幸子女史に癒される・・ »