« 極私的に・・ | トップページ | 中秋の「萩の月」 »

2006年10月 5日 (木)

高田馬場の謎の桶はなんだったのか!?

ボクは喫煙者である。

特に朝の1服がなんともいえず良い。

しかし

都内を中心に路上喫煙禁止が広がり

肩身が狭い。

ボクは社会人の端くれとして

かかる地域では吸わないことにしている。

まあ、当たり前か・・

ところが

通勤の乗換駅の高田馬場はちょいと違う。

この場所は「路上喫煙禁止区域」である。

が、

堂々と、

水の張った桶が路上に置いてある。

これは、吸っていいということか・・

でも

その桶の前には

「ここは喫煙場所ではありません。ここに物を置くことを禁止します。

by戸塚警察署」の縦看板が・・

そして

桶の前には「駅前交番」が・・・

これって、何??

でも

桶もあるし・・

う~む。

ここで吸って、「はい罰金!」なんていう戸塚警察署の陰謀か・・

他の喫煙諸氏も戸惑いながらも、まあ、と吸う。

かくいうボクも吸う。

だって、吸ってもいいっていっているようじゃないですか!!

これは、喫煙者のエゴかもしれませんが・・

3日位前、このなぞの桶が取り除かれた。

もやもやが晴れると同時に

禁断症状でもやもやとした通勤生活が続く。

|

« 極私的に・・ | トップページ | 中秋の「萩の月」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/12164330

この記事へのトラックバック一覧です: 高田馬場の謎の桶はなんだったのか!?:

« 極私的に・・ | トップページ | 中秋の「萩の月」 »