« 新宿駅の「おむすび屋」訪問記 | トップページ | 桂吉弥独演会 »

2006年9月22日 (金)

第2回大・大阪博覧会

このブログでも

リンクを張っている

COTEX氏が

伊勢丹の「イタリア展」なるものに行くなどと

洒落たことを言っておったので、

こっちも対抗しようと

イタリアに対抗できるといったら・・

人情の街大阪である。

誰がなんと言っても

好きやねん大阪である。

仕事帰りに

Ttl_yet2 渋谷の東急百貨店で開催中の

「第2回大・大阪博覧会」に行ってきた。

会場は本店と東横店の2箇所

まず、本店へ。

本店には

今宮戎神社の十日戎が体験できるという。

さすが大阪!

「えべっさん」もフットワークがイイ!!

ボクは東男なので、

この「十日戎」はカルチャーショックだった!

まず

福娘から笹をもらい(これは無料)

で、

お守りやら

絵馬やら

末広がりの扇子やら

好きなものをトッピングできる。

関東にはないシステムである。

なんか、

はなまるうどんで「天ぷら」をチョイスしている気分である。

ボクは

福娘の勧めに応じて

「お守り」と「扇子」をチョイス

いいお参りができた。

他に

本店では

松下幸之助の生涯や

大阪の企業紹介(森下仁丹のコーナーは興味深かった)

などがあり、面白い

次、

東横店である。

ここは打って変わって

物産展のノリ

お目当ての

「551」の豚マンを購入しようとしたが

長蛇の行列のため断念・・

頭の中には

十日戎の掛け声

「商売繁盛で笹もってこい!」がリフレインする。

|

« 新宿駅の「おむすび屋」訪問記 | トップページ | 桂吉弥独演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/11997485

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回大・大阪博覧会:

« 新宿駅の「おむすび屋」訪問記 | トップページ | 桂吉弥独演会 »