« 黒酢バー訪問記 | トップページ | 谷根千と納豆のお話 »

2006年8月 6日 (日)

円朝まつり

本日、

東京の最高気温は34度だってよ!

内陸の方では38度!!

これが人間様では

氷枕で寝込まなければならない温度である。

本日は斯様な中、

落語界の年に1回のイベント

Encho20061 「円朝まつり」

があるとあっては

行かねばならねえ・・

谷中に向かう。

会場であり

現代落語の祖といわれた

三遊亭円朝師の眠る

全生庵には、

日頃

高座でお目にかかる師匠と

気軽に触れ合えるとあって

落語ファンの善男善女であふれかえっている

ワタクシも

円丈師

市馬師

権太楼師

菊之丞師らに

不躾にも

サインなど頂戴する。

また、至る所に

洒落のきいた屋台があり、

見ていて楽しい

暑かったが

最高の日曜日の午前を過ごすことが出来た!

|

« 黒酢バー訪問記 | トップページ | 谷根千と納豆のお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/11304542

この記事へのトラックバック一覧です: 円朝まつり:

« 黒酢バー訪問記 | トップページ | 谷根千と納豆のお話 »