« 嗚呼、魅惑の「納豆定食」! | トップページ | 志ん生師匠と納豆のお話 »

2006年7月31日 (月)

山口瞳風に・・

若人よ

Images_62 夏ということで

少しばかり

羽目を外すのも良いだろう

昨日は、各地で夏祭りが行われたようだ。

かくいふ

私も

君たちと同じ頃

羽目を外したことが多々あったと思う。

ただ、

遊ぶにせよ

羽目を外すにせよ

粋にすべきではなかろうか。

粋とはなにか

それは、

さっと遊んで、さっと帰ることである。

祭りがひけたといふのに

いつまでも

嬌声を上げて、いるのは

野暮である。

明け方、道端で寝込むなど

愚の骨頂である。

若人よ

粋に遊ぼうではないか!

地元の夏祭りが終わった

月曜日の朝、

ふとそんなことを思った・

|

« 嗚呼、魅惑の「納豆定食」! | トップページ | 志ん生師匠と納豆のお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/11171212

この記事へのトラックバック一覧です: 山口瞳風に・・:

« 嗚呼、魅惑の「納豆定食」! | トップページ | 志ん生師匠と納豆のお話 »