« 福井総裁とコマネチ | トップページ | テポドン談志 »

2006年6月18日 (日)

第1回ワザオギ落語会

ホントに

久しぶりに

ナマの落語を聴きに行った

第1回「ワザオギ落語会」である。

ご存知の方もいらっしゃると思うが、

ワザオギとは、

現役の落語家のCDを多く出している

レーベルである。

出演者と演目は次のとおり

桃月庵白酒 「壺算」

昔昔亭桃太郎「結婚相談所」

柳亭市馬「七段目」

<仲入り>

柳家喬太郎「一日署長」

三遊亭円丈「夢一夜」

白酒師、良いねえ・・今後が楽しみ

桃太郎師の相変わらずの駄洒落攻撃に撃沈!

市馬師の本寸法の落語に大感動!!

で、

喬太郎氏、国立演芸場だってのに

「東京ホテトル音頭」大熱唱!

で、市馬師をリスペクト(おちょくった!?)ネタに

場内大爆笑!

で、

Images_28 それに触発されたか、円丈師

燃えていたねえ・・

いや~久しぶりに

ココロの洗濯ができた!!

|

« 福井総裁とコマネチ | トップページ | テポドン談志 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/10580950

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回ワザオギ落語会:

« 福井総裁とコマネチ | トップページ | テポドン談志 »