« 怒涛の舞台3連発!! | トップページ | 【新連載】大文字のはじめてのPSP »

2006年1月 9日 (月)

【新連載】大文字のはじめてのPSP

第2回:タイトル「あの~TVは・・・」

昨晩の勢いをそのままに

早速、PSPの箱を開けてみる。

もろもろの部品が出てくる。

あれっ、コントローラーしかない!!

本体は?

これじゃあ、ソフトが差し込めないじゃないか!

おいおい不良品かよ!

憤りをもって説明書をめくる。

ん!

これが本体!?

TVには繋げなくて良いということか??

JBAのM山に電話してみる。

大文字:「・・というわけなんだ。」

M山:「PSPって、要はゲームウォッチだな」

大文字:「ん?」

M山:「ほら、昔あったろ、ゲームウォッチ。あれの現代版がPSPだな」

大文字:「ああ~あったあった。コイツはそれか~(納得)」

なんだ、PSPってゲームウォッチなんだ!

そう思うと、目の前のヤツが急に親しく感じられた

これを読んで

おめー違うよ!と突っ込みたがっている方もいらっしゃると思います。

でも、ちょっとだけツッコミは待ってください

食わず嫌いが直りそうなので・・

「さて、どうすれば電源が入るのかな?」

と、説明書に目を落とした

<続く>

|

« 怒涛の舞台3連発!! | トップページ | 【新連載】大文字のはじめてのPSP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/8078377

この記事へのトラックバック一覧です: 【新連載】大文字のはじめてのPSP:

« 怒涛の舞台3連発!! | トップページ | 【新連載】大文字のはじめてのPSP »