« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

トザイトーザイ!

トザイト~~ザイ!!

この度

当、「大文字彦左衛門の趣味の『演芸』」の

アクセス数が10万を超えました!!

SEB200511300010 これも、ひとえに

皆様のお陰でございます。

今後とも、どうか、ご贔屓のほどを!

では、

恒例の三本締めを

当ブログの繁栄と、皆様のますますのご健勝を祝して

ヨオ~

しゃしゃしゃん

しゃしゃしゃん

しゃしゃしゃんしゃん!!

ebi1-03 「おめでとうございま~~す!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦国自衛隊

NTVで

戦国自衛隊」をやっている

今回の設定は

01 関が原の戦いらしい

そういえば、

ちょっと前に

映画化していたなあ

観ていなかったけど、

今回とはやはり設定が違うのだろうか・・

そんなことを考えていたら

むかし、

原作を読んで

結構、短いことにびっくりしたのを思い出した

そーか、

原作がそれくらいの長さだと、

色々脚色ができるのだなあ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【連載】大文字のなぞかけ道場

火曜日です。

まだまだ、週は始まったばかりです!

と、自分にハッパをかけてみたり・・

さて、

久々の「なぞかけ」を

また飲酒か? とカケまして

「正午になりましたお昼の・・」 とトク

そのココロは・・

「NEWSです!」

また、NEWSメンバーが飲酒したと今日の東スポに書いてあった

(読むんだー)

ううん、キオスクのとこにある「ペラ」っとしたのを見て

「ペラ」って分かるでしょ、「ペラ」

(分かるけど、買わないんだ・・セコイな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

「あいのり」に・・

今日は月曜日

会社では

「あいのり」が流行っていて

images 「ナンチャラ君がイイ!」なんて話題になっている。

でも、

おじさんは思うのですよ

言い過ぎたらゴメンね

「愛だ、恋だ言ってネーで働け!」

(それって、ヤッカミ!?)

そーです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西遊記

本日

「西遊記」である

香取クンって、孫悟空似合うんだなー

今まで

ボクの中で

孫悟空といったら・・

(言ったら!?)

images 「頂きました!星3っつですっ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

今日の笑点~さらばローカル岡

今日の「笑点」は、

ローカル岡の追悼特集だった。

昨年末、つまり師が倒れる直前の収録が流された

最後の最後まで進化し続けていた内容だった

面白かった!

images 思わずTVの前でスタンディング・オーベーションをした

ありがとう!!

そして、お疲れ様

| | コメント (0) | トラックバック (1)

そして「サイタマ」

昨日のブログでも

書きましたが

左足「捻挫」で、こんな良い天気なのに自宅療養である・・

(日頃の行ないがなあ~)

「がなあ~」って、なんだよ、「がなあ~」って!

さて、

そんな昨日

都内での用事を済まし

足を引きずりつつ

「新春花形演芸会」を観に

さいたま芸術劇場へ

ケッ!さいたま「芸術」劇場だって!

埼玉ですよ、サイタマ!

そんな、カッペの佃煮みたいなところに芸術なんてあるのかよ!

(オメーも純然たる「サイタマ」県人だろ!)

と思っていたのだが、

なかなか、

客が良いリアクションだった。

これは、バカにできない

出演者・演目は次のとおり

柳家さん作:饅頭こわい

柳家喬之進:三人無筆

柳家喬太郎:時そば

<仲入り>

柳家三太楼:初天神

柳家喬太郎:心眼

渋いながらも、実力のあるオール柳家である。

images ←柳家三太楼師匠の「初天神」

やはり、これを聴かないと年は明けない

(もう、充分明けている!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部屋とwowowと私

昨日、

wowowで、

三谷幸喜作・演出の

yasasii 「12人の優しい日本人」

生中継をやってくれた

wowowも粋なことをしてくれる

実は、年末、

パルコ劇場で観たので、

展開は知っているのだけど、

でも、

改めて観ても

よく出来てるなーと感心

実に面白かった!

ただ、

WOWOWのカメラワークと

ボクの観たい瞬間が若干違っていて

そこが、ちょっともどかしかった

wowowちゃんと映せよ~

と思うことが度々あったのが残念だった・・

(それって、お前の感性がズレているんじゃないの・・)

それを言われると、ちょっと反論ができない・・

ともあれ

舞台と、ビールは生が一番か・・

(強引なオチだな・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

大文字版「ドラゴン桜」

この前、

このブログでも書きましたが

ここの所、講習会で

トーダイに行っている。

これは、言っていなかったんですが、

そのとき

足がもつれて

「トーダイの階段で派手にコケました!」

結構、注目された

そして痛かった・・

(年だなトシ!)

ウルヘーんだよ!

そして、今日病院で

捻挫ですな」と無常な診断

講習会に行ったものの、

寝てばかりだったので

トーダイの神様が罰を下したのか・・

(そんな神様なんているか!)

これを見ている受験生の皆さん

法文1号館の階段は、滑りやすいぞ!

いろんな意味(?)要注意事項である

(お前ごときに言われたくないぞ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R-30

家に帰ったのが

今。

結局

タモリ倶楽部が観られなかった・・

なんか金曜日の気がしないのは

そのためか・・

たまたま

TBSをつけたら

「R-30」をやっていて

芸人特集ということで

images 「桂枝雀」特集を

やっていた

実際の

師匠の高座を観られなかったことが

残念でたまらない・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

もす

「オレ、殴ってねーよ!「ムルバカ」がやったんだよ~」

(「ムルバカ」じゃなくて「ムルアカ」だ!)

images それにしても懐かしいな・・いたんだ・・

「テメーは胸揉んでりゃいいんだよ!」

それをいうなら「宗男のところに戻ればイインダヨ」だ)

これは、少し、無理があったな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「蒼い狼」を観に行こう!!

今、タクシーでご帰還です。

ただいま~

そのタクシーの運転手さん

御とし72歳とのこと

で、

ますます元気で

来年の夏に公開する

角川映画「蒼い狼」

の製作を手伝っていると

うれしそうに、何度も何度も話してくれた。

聞いていて、

疲れた体が癒された気がした・・

いい人生送っているんだな・・

来年、忘れずに観に行こう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

というと、水星人+は・・

たしか、

正月の番組か何かで

細木数子がホリエモンを占っていたと思う・・

そして、

結構、いいことを言っていたと思う・・

あの~、これはどういうことなんでしょうか??

今、

ボクの目の前には

「平成18年版 六星占術による水星人の運命」

がある・・

(あー買ってたんだ~)

・・・うん。買っちゃった・・

ちなみに高島易断も・・

水星人+は、今年結構いいことが書いてあったが・・

(ちゃんと知ってるんだ、+-も・・)

恥ずかしながら・・ちゃんと計算しましたハイ

ちなみに

同じ水星人+には、

みのもんた

矢田亜希子

渡邊恒雄・・・

年初から世間的にロクなことがない人々である(失礼!)

どうなんでしょうか?ねえ、ねえ、ねえ!!

ボクの533円+税を返して!!

images 「あんた!黙ってなさい!!地獄に落ちるわよ!!」

す、すいません・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大文字の「東大」突撃記

今日、

トーダイに行った

別に

石廊崎とかではない、念のため

images 正真正銘の「東大」である

すごいだろ~

(行くのは誰でもいけるよ!)

ある、講習会の参加のためである。

折角だから、色々中を見てみる

(ちゃんと講習を受けろよ!)

ある建物の中に迷い込んだとき

「ナンチャラ上映会」なるものをやっていた。

この「ナンチャラ」であるが、

確か、カタカナで書いてあったが

ボクは、カタカナが4文字以上となると覚えられないほどの

おバカさんなので、

ここでは、紹介できないのが残念。

ちょっと、覗いてみる

(だから、講習会受けろよ!)

皆、眉間に皺を寄せて観ている

何じゃこりゃ、唐十郎か!こりゃ!

注:ボクの中のイメージです。念のため

映画なんだから、楽しく観ようよ!

とボソッと独り言をいって、

そっとそこを出た・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

【連載】大文字のなぞかけ道場vol.74

今日は、やはりこのネタでしょうか・・

87c870cf3d54e3ef26-s ライブドア とカケまして

敦煌 トク

そのココロは・・

「まさに砂上の楼閣でしょう・・」

やはり・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

西遊記

本日は、「西遊記」である。

ボク、素朴な疑問があるんだけど

(へーなになに?)

三蔵法師(お師匠さん)の役って何で女性なんだろう・・

(そういえば・・)

今回の

深津絵里しかり

ずいぶん前だけど

夏目雅子なんて配役もあった

(そうだよなあ・・)

あ、そうだ!

(ん?)

この人がいたじゃん!!

images 「コラー!カトウ!シムラー!!」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

篠原涼子

昨日の「情熱大陸」のコメントを借りると

images 「どうも、篠原涼子がキテイルらしい」

確かに、露出が多い

資生堂のCMしかり

ドラマしかり、

蜷川幸雄の舞台「天宝12年のシェークスピア」しかり

昨日観た

THE 有頂天ホテル」でもいい味を出していた

雑誌では

「女が惚れるオンナ」らしい

確かに、そう思う・・

同姓ウケしそうである。

もちろん

異性であるボクも

好感を持っている。

なんだろう、彼女の魅力って

サバサバしているところ・・

ちょっと天然が入っているところ・・

ボクが

昨日観た「情熱大陸」を見る限り

「気遣い」なんだろうなあ、と思う。

それが、全身から出ているところに魅力があると思う。

人間って

一度ブレークしたら「テング」になってしまうことが多いと思う

「テング」ゆえに、人が離れてゆく、

これは憶測だけど

いわゆる「一発屋」の多くは、そうなんだろうか・・

篠原涼子には、

このまま

決して「有頂天」にならずやっていってもらいたい

(珍しくまじめな文章になっちまったゼイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【速報!】ホリエモン逮捕!

たまたま

NETを見たら

そんなニュースが飛び込んできた!

球団買収から始まった

一連の「ホリエモン」騒動

10年先、20年先、これをどう評価するのだろう・・

今のボクには到底わからない・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

恋人はスナイパー

テレ朝

1_1 「恋人はスナイパー」

やっていた。

きっと、

ウッチャンの映画の宣伝の意味を込めてのものだろう

そういえば、

この映画って

いかりや長介氏の遺作だったような気が・・

日曜日の夜に

そんなことを思って

ちょっとだけしんみりする

さて、明日からまた仕事かあ・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

これが「笑いの効能」!

「みそいち」(31歳)になると、

ちょっと、休日出勤がコタエていた・・

クソッ、ジジイになったかな・・

ほんでもって、

今日は、家でウダウダするかな、と思ったケド、

足取りがちょっと重かったけど、

当初の予定に従い

映画を観に行くことにする。

20051121007fl00007viewrsz150x 「THE 有頂天ホテル」である。

予告編が始まった

場内が暗くなる

ヤベ~眠りそうだ・・

クソッ、1800円無駄にするのか・・

本編が始まったとき

それは、杞憂に終わる。

どんどん話に引き込まれる。

もつれに、もつれた、糸が

どういう展開になるのか、

ワクワク、ドキドキ

そして、5分に1回のクスクス

爆笑ではなく、

クスクス

このクスクスがいい!

出演人も、ご存知のように超豪華!

その一人ひとりに

ちゃんと見せ場を作っている

他の映画って、

友情出演とかいって、

ちょっとだけしか出ないじゃないですか!

この映画はここが違う!

そして、

カチッと辻褄があった

ラストを見終わったとき

10000ピースのパズルが完成した時のようなカンド~感があった

まあ、10000ピースのパズルを完成した経験はないけど・・

あ~面白かった!!

あれっ、体が軽いぞ!!

心も軽い!!

よく、本などで、

笑いの効能などが書かれているけど

それを実感!

観て本当に良かった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

やかん

このごろ世間にはやるもの、

火付け、強盗、偽綸旨・・

とむか~し、むか~し

日本史の時間に習った記憶があるけど、

いま、

僕の周りで流行っているものは

ずばり

「やかん」である。

別に、陶磁器が良いとか、

やっぱアルミに限る!

とか、

そういうものではない

皆さん

落語の「やかん」をご存知だろうか?

自称、物知りのご隠居に、町内の若い衆が、いろいろ語源を質問する。

ご隠居、日頃、物知りを自慢しているため、「知らない」とはいえない

「ご隠居、『やかん』ってなんで『やかん』っていうんです?」

ご隠居、言葉に窮して

「う~む、昔、『やかん』は冑の代わりでな、そんでもって、矢がそれに当たったとき、金物だから『かーん』っていうだろ、だから『やかん』っていう」

と、口から出任せなことをいう。

この、語源を出任せにいう遊び、

友人達と飲んで、話題が途切れたときにやると、結構ハマる!!

たとえばこんな感じ・・

友人:「ね~『メダカ』って、何で『メダカ』っていうの?大文字、お前ならわかるだろ(ニヤリ)」

大文字:「うーむ」

友人:「え~知らないの~~」

大文字:「し、知ってるとも、『メダカ』って、小さいだろ、だから、いつか、大きくなって、フナとか、コイとかを見返したい」

友人:「で?」

大文字:「だから、目立とう、目立とう、と思っているからいて『メダカ~』『メダカ~』って・・」

友人:「じゃあ、何かい!?『メダカ~』って言っているから『メダカ』かあ・・ふーん、じゃあ『メダカ』って、九州弁しゃべるんだ~~九州人なんだ~~」

大文字「・・・・し、知らないの~、だって『ワシは九州の生まれですタイ』っていうから『鯛』っていうんだよ~」

友人「言うか、アホ~~!」

ってな感じ

皆さんもお試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

センター試験必勝策!

いよいよ

明日は

センター試験です。

受験生の方は、藁をもすがる気持ちかと思います。

そこで、

必勝おまじないを伝授します

もう、「キットカット」は古いです。

今はこれです

images

(なんで?)

だって、

野村克也(勝つ)

野村沙知代(幸)だよ!

こんなに縁起のいいものはない!

(オメーバカにしているのか~~!)

いや、違うのです

これを見て

あ~こんな人でも、ダイガクに受かったんだな

ちょっと気楽になってもらえば、明日はきっと大丈夫と思ったからです・・

どうぞ、がんばってください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小玉

小玉といえば、

(いえば!?)

images チッチキチーやがな!

「ひびき」は?

そんなもんあらへんがなーー

ミスドのCMで

大木こだまひびき登場!!

面白い!

やられた・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

ウド

ユーミンや、宇多田ヒカルも誕生日だけど、、udo

ボ、ボクも忘れちゃ、

困るな~~

そう、今日はウド鈴木の誕生日でもある

「あ~ま~の~く~~~ん!!」

(はいはい、わかったわかった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーミンvs宇多田

images 1月19日

今日は、日本を

代表する2大アーチストの誕生日である

一人はユーミン

utada もう一人は

宇多田ヒカル

もし、自分の子を有名アーチストにしたいならば

この日に生むべし

(それはど~だか・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいたひかる結婚

tt__fuji_320060118030 だいたひかる嬢が

結婚する

なんて、

「ど~でもいいですよ」って

「思うのは私だけ?」

兎にも角にもおめでたいことで・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年1月18日 (水)

あっぱれ!芸人の妻よ

この前のブログで

ローカル岡氏の死去について触れましたが

ローカル岡氏のHPに奥さんのコメントが寄せられていました

(詳しくはそのHPを見てください)

文面は、彼のネタを盛り込んで、これまでの感謝を綴っており

爽やかな文面でした。

笑い、そしてしんみりする内容でした!

天晴れ!

ローカル岡の妻よ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

【連載】大文字のなぞかけ道場vol.73

1月17日

今日は、色々な出来事がありましたね

ローカル岡師匠の死去

加藤キャプテン(連想ゲーム)の死去

オジャマモンの証人喚問

宮崎勤被告に対する最高裁判決

並べてみると、あまりいいネタがありません

でも、今日はやはりこのネタで久々の「なぞかけ」を・・

MM20060117102149565M0 ライブドア家宅捜索 カケまして

大阪城 とトク

そのココロは・・

「『堀』が埋められました・・」

もしかしたら、一大事になるのだろうか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

【追悼】ローカル岡

今日、午前

漫談家の

ローカル岡氏が死去した

62歳という若さだった・・

寄席に生きた芸人さんと思う

腰を引いて、弱々しくも毒を吐く芸風

どんな客前でも

必ず爆笑が取れる

稀な芸人さんだった・・

以前、このブログでも紹介しましたが

「早くみなきゃ~死んじゃうよ~」

が彼のネタだった

本当に死んじゃうなんて・・そりゃ洒落にならないですよ!師匠!!

彼を見ていない人は

是非このブログに紹介している師匠の本を読んでみてください

なんで、観ておかなかったのか

落胆すると思います・・

そんな芸人です

ご冥福をお祈りします

合掌

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ゲッツ!

といっても

「板谷」ではない

images ←今日は、この方の

誕生日である

おーい

達者でやってるかあ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新連載】大文字のはじめてのPSP

第6回:ああ野麦峠

昨日、

やっとの思いで

「バイトヘル2000」を購入し

トリセツを片手に

早速やってみる

どうも、

バイトをして金を貯めてど~かするといったゲームらしい

その

「ど~かする」というのは

トリセツを最後まで読んでいないので

分からないけど

まあ、いいか

(いい加減だな・・)

とりあえず

スタートしてみる

う、動いた・・

ボクにも出来た!

読者の方々には「オメーアホか!」と突っ込まれる方が多いと思いますが

ゲームしない暦20年のボクにとっては

まさに衝撃なんです。

ボールペンの蓋を被せるバイトに挑戦する

これは、簡単だ~~!

4999円(「トイザらス」で購入)の元が取れるか・・

暫し楽しんで

終了のボタンを押す

なにか、このゲームは、挑戦したバイトの代金が表示されるらしい

で、幾らになったかというと・・

ろ、6円!!

ナンジャコリャ~!

まさに女工哀史

ボクの頭の中にむかし学校で習った石川啄木の詩が浮かんだ

働けど

働けど

我が暮らし楽にならず

じっと手を見る

ボクも自分の手を見てみた

久々のゲームで緊張していたのであろう、

グッショリと汗をかいていた・・

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

西遊記

フジTVの

「西遊記」の視聴率が良いらしい

適度な笑いが入っていて

また、ちょっとカンド~するところもあって

ボクはとても好きである。

でも

ひとつだけ不満がある・・

(ナニ?)

images加トちゃんが出てないじゃ~~ん!!

(当たり前だよ、それも、若い人にわからないネタやるなよ!)

ニンニキニンニキニンニキニシンが悟空・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

【新連載】大文字のはじめてのPSP

第5回:はじめてのおつかい

ひょんなことからPSPを手に入れて

早いもので1週間

まだ、ゲームをスタートできていない。。。

やはり、20年間ゲームをやってこなかった人間に

「ウィニング9」は、あまりにも荷が重い

そこで、

自分にあったゲームを探そうと決心するに至った!

ゲームを探す基準として、

ボクは、反射神経が恐ろしい意ほど鈍いから(だって、スーパーマリオ1-1をクリアーできなかったのだから・・)そういうのは、NG

やたらめったら複雑なものはヤダ!(たぶん性格的に投げ出すと思う・・)

を挙げてみた。

とはいえ、

ワタクシはその方面に全く無知であり

このブログに登場する「だーたか」氏に相談する。

大文字「・・という訳なんだが・・」

だーたか「なら『バイトヘル2000』がよかろう。買ったら俺に貸せ

なんか、自分の趣味を押し付けられたような気がするが・・

とりあえず、信じて

「バイトヘル2000」を買いに行くことにする。

そこで、

はたと気がついた

「どこへ行けばいいんだろう・・」

恥ずかしながらゲームを買ったことがない自分にとって切実な悩みであった・・

はてさて、どこへ行こうか・・

単純な頭脳がまず導き出した答えは

「アキバ・・」

いや、ボクには敷居が高すぎる・・

「メイドカフェ」とかに迷い込んでしまうかもしれない

それはそれで良いかもしれないが・・

(良いのか!!)

次に導き出した答えは・・

PSPを売っているところには、ソフトがあるに違いない

PSPを売っているところは・・

PSPは電気機器だから、電気屋か!

早速「Ksデンキ」に行ってみる

なぜなら、「新製品が安い」から

(本当か!?)

な、無い・・

売れ残りの「筆王」はあったが・・

さて、困った・・

あ、

おもちゃ屋か!

ナンデ気がつかなかったんだろう・・

大文字のおバカさん!

(気持ち悪いな・・)

そこで、郊外の「トイザらス」に行く

店内は、家族づれでいっぱい

はっきりいって、俺は浮いている・・

早く立ち去ろう!

そこで、在り処を店員に聞いてみる。

店員は胡散臭そうな目で目の前を指した

あ、こんな近くに・・

値段は・・

ゲッ、4999円もするの~~~!

せいぜい、2~3000円位と思っていた自分には衝撃のプライスであった・・

さすがに「まけろ!」とは言えず、購入

これは元を取らねばなるまいな。。。

帰りの車の中でひとり猛烈に決心をした・・

でも、

「元」の計算ってどうやって、するのだろうか・・

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贋作罪と罰

昨日、

bunkamuraで

NODA MAP

koen6_2 「贋作 罪と罰」を観にいった。

(へえ~どうだった?)

松たか子カワイイな~~

(そうだろうね、で、他には?)

いや~松たか子カワイイな~~

(それは分かったけど、他には?)

だから、松・・

(もういいよ!)

名作、「罪と罰」を日本の幕末に置き換えた作品。

他の出演者も、古田新太、段田安則等、豪華

初めて、

野田作品を観たのですが

非常に斬新な構成で、

色々な演劇関係者が影響を受けたと言うのは非常に納得できる

でも、

テンポが速く、また、前衛的なもので

慣れていないボクには、難解だった・・

修行してから出直します・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイ、ハチ!!

ハチといえば

(蜂須賀小五郎・・)

そんな、マニアックな・・

「うっかり八兵衛」を思い浮かべてもらいたい

images その

八兵衛役の

高橋元太郎氏は、

今日が誕生日だとのこと

え、知らなかった!?

「そいつは、うっかりだ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贋作:下流社会

今、

巷で、「下流社会」なる本が売れているそうで、、、

ボクは

まだ読んでいないんですが、

単細胞なワタクシには

「下流社会」「上流社会」というと

なんか、ピラミッドを思い浮かべてしまい

上に行くほど上流社会って

イメージします。

きっと、

この本の内容はそんな単純なものではないと思いますが・・

で、

ちょっと思ったんすケド

劇場では逆なんですよね。

上に行くほど「下流社会」になってゆくんですね。

この前、

「新橋演舞場」に行ったとき、すっごく実感したんですが

あそこって、3階まであるじゃないですか。

各階で

全然客層が違うんですよね

1Fは大体1万4~5000円くらいの席で

和服&叶姉妹系

もちろん、幕間では、あらかじめ注文している5000円のお弁当

2Fは、8000円~1万円くらい

ちょっと余裕かある、おじさま、おばさま系

幕間では、食堂の「おでん定食」(1000円くらい)を食べている。

そして

3Fは、正面の席が4000円くらい、横の席が2500円くらいか・・

ユニクロ系・・

幕間は「山崎パン」

まさに、日本の下層社会・・

(で、お前は?)

3F横の席です・・

あの席って首が痛くなるんだよな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

ちょいと、山田さんとこの奥さん!

ちょいと山田さんとこの奥さん!

(誰だそれ!?)

「今朝のワイドショー見た~!?」

(観てるわけネーだろ、会社にいるもん)

「見たわよ~」

(え!?見てたんだ・・)

g2006011301yada「なんか、感じ悪いわよネエ~」

「そ~よねえ~~」

と、きっとそこここでオバちゃんたちが言い合っていると思う・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スチュワーデス刑事

スチュワーデス刑事が今日で終わりとのこと

images (ふーん)

そうだよな、

スッチーと刑事をやってたら大変だもんな

(そうじゃないと思う)

あ、そうか!

水野真紀がスッチーを寿退社するから

ほら、ダンナが議員だから色々あるんじゃないの?

後援会とか・・

(いや、もっとそうじゃないと思う・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

大文字の歌会始の儀【2首目】

あの~

もう1首考えたんですけど・・

(もういいよ)

まあまあ、聞きなさんな

では、

「笑み」す(恵比寿)から~~

埼京線で

ひた走り~~

行くつく先は

最果ての地~~~~

どう、サラリーマンの悲哀が出ているでしょ!

(今度は駄洒落か!くだらん)

images ←埼玉といえば

(だれ??)

さいたまんぞう

(な、懐かしい・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大文字の歌会始の儀

今日は、皇居で「歌会始の儀」が行われたそうな。

今年のお題は「笑み」だそうで、

で、

(なんかいやな予感・・)

ワタクシも「笑み」で一首ひねってみようかなと・・

(できんのかよ)

コッチトラ、「なぞかけ」やってんだい!和歌も同じだろ!

(いや、絶対違う・・)

では、

おじさんは~~

芸能人を

知らねども~~

「えみ」で浮かぶは

「はしのえみ」かな~~~

images 31歳の哀愁が漂っていいだろ~

(どこが!)

来年は応募してみます(ウソです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

【新連載】大文字のはじめてのPSP

第4回:これってナニ語??

いよいよ

ゲームをやってみることとする。

「Winning Eleven 9」である。

実際のサッカーもままならないのに

ゲームなどとは無謀である。

が、

「ひとつやらねば」と

PSPにセットしてみる。

でも

最初に、カセットを逆に入れてしまい、暫し焦る

まあ、いいか。

なんか、画面が出てきた。

へー、近頃のゲームって画面がきれいなんだ・・

ちょっと感動

で、どう動かのかなあ・・

考える・・

でも、天性のいい加減さが手伝い

まあ、どうにでもなれ!

こっちとら江戸っ子だい!

(お前は、埼玉県人だろ!)

と、

適当に動かしてみる

う、動かない・・

うーむ

うーむ

いくらやっても動かん!!

仕方ない

トリセツを見ようか・・

なになに

「初めて遊ぶ場合は、まずオプションファイルを作ってください・・」

なんだ、「オプションファイル」って・・

トリセツの半分も理解できない・・

日本語で書かれているのに・・

いつになったら、出来るのやら・・

<つづく>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボクの知ってる「トリビア」

今、

フジテレビで

two 「トリビアの泉」をやっていますが、

ボクも実はひとつ持っています。

ガセビアだけど

(へえ、ナニナニ?)

あのね、

「味の素」の瓶があるでしょ。

(うん、あるある)

それの穴って大きくなった

(うん知ってる、知ってる、あれって、穴を大きくすることで多く粉が出るから、早く使い切った分よく売れるってやつでしょ)

そうと思うでしょ、

実は違う・・

(へえ~~)

「味の素」って、「だし」に使うでしょ、

だから、お鍋のお湯に振り掛ける

(うんうん)

そんでもって、

穴が小さいと

湯気で穴が詰まってしまう

なので

穴を大きくした

(へえ、へえ、へえ、へえ・・・たまにはいいこと言うじゃん)

まあな

(でも待てよ)

なに?

(ナンデそんなこと知ってるの?)

そ、それは・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月10日 (火)

内田恭子結婚!

内田恭子が結婚するとのこと

images 女子アナの結婚相手って

野球選手と相場が決まっているように思えたけど

相手が

会社員ということで

ボクのような

サラリーマンにも

希望が持てた

(まず無理だな、お前には)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

そして「亀有」

先日のブログでも書きましたが
昇太・喬太郎が出演した
「夢空間ライブ」は、
亀有駅前にあるヨーカ堂の上にある
「かめありリリオホール」で行われた。
images こんな辺鄙な場所にあるにも拘わらず
(お前だって、もっと辺鄙なところに住んでいるんだろ!)
とーても立派なホールだった
ちょっとびっくり!
亀有は侮ってはならないと感じる。
でも
トイレに行ったときに、その感想は見事に覆された
男子トイレに
「ここは男子トイレです。女性の方は入らないでください」
と張り紙が!
きっと、入ってくるんだろうなあ
亀有のオバちゃんが・・
やはりここは、紛れもなく下町「亀有」であった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【連載】大文字のなぞかけ道場vol.74

1月10日。
学生の皆さんは今日から3学期でしょうか?
そして社会人の皆さん、3連休明けてしまいましたねえ・・
ちょっとだけ疲れた火曜日の夜、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
さて、今日は、久々の「なぞかけ」でお付き合いいただきましょう!

ES細胞の論文 とカケまして
爆風スランプの名曲 とトク
そのココロは・・
「全部ウソさ、そんなもんさ~」
だって、名前見ればわかるじゃん
(なんで?)
黄禹錫(ファン・「ウソ」ク)だよ!
(そんなオチでいいと思っているの!)
・・はい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

西遊記

西遊記が始まった

tra_01_ph04 ちょっと思うんすけど

これって「かくし芸」?

でも面白そうなので、しばし観ます

| | コメント (1) | トラックバック (2)

【新連載】大文字のはじめてのPSP

第3回:UMDって何だ??

さて、

トリセツを開いてみた。

たかがゲームウォッチである。

初期設定をやってみる。

へー、日時の設定をするのかあ・・

さすがゲームウォッチである

もちろん、時報に合わせてセットする。

その辺は、何故か几帳面である

次は、ニックネーム

他の人と対戦するときに使うとのこと・・

いつになることやら・・

「大文字彦左衛門」と打ち込む。

文字の打ち込み方法を研究していたら30分経過・・

そんなに時間をかけて

「大文字彦左衛門」と打ち込んだのに

文字数が多いからか

「大文字衛門」となってしまう・・

悲しい・・

初期設定終了までに約1時間・・

疲れた・・

一息入れて次のページを開く

「UMDをセットする」

UMDって?

備品には・・・ない!!

焦る

何だ、UMPって・・

トリセツの絵を見るとDVDっぽい

でも、入らないだろう、PSPに・・

緊急電話をする

「・・・というわけなんだ」

「アホか、UMDってゲームのソフトのことだ!」

「そっか!で、ナンデUMDって言うの?」

「知るか!!(ガッシャン)」

いつになったらゲームが出来るのだろう・・

(続く)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【新連載】大文字のはじめてのPSP

第2回:タイトル「あの~TVは・・・」

昨晩の勢いをそのままに

早速、PSPの箱を開けてみる。

もろもろの部品が出てくる。

あれっ、コントローラーしかない!!

本体は?

これじゃあ、ソフトが差し込めないじゃないか!

おいおい不良品かよ!

憤りをもって説明書をめくる。

ん!

これが本体!?

TVには繋げなくて良いということか??

JBAのM山に電話してみる。

大文字:「・・というわけなんだ。」

M山:「PSPって、要はゲームウォッチだな」

大文字:「ん?」

M山:「ほら、昔あったろ、ゲームウォッチ。あれの現代版がPSPだな」

大文字:「ああ~あったあった。コイツはそれか~(納得)」

なんだ、PSPってゲームウォッチなんだ!

そう思うと、目の前のヤツが急に親しく感じられた

これを読んで

おめー違うよ!と突っ込みたがっている方もいらっしゃると思います。

でも、ちょっとだけツッコミは待ってください

食わず嫌いが直りそうなので・・

「さて、どうすれば電源が入るのかな?」

と、説明書に目を落とした

<続く>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒涛の舞台3連発!!

1月某日

新橋演舞場にて「信長」を鑑賞。

3階席(2520円)のため、舞台の1/3が見えなかったのはザンネン。

でも、1階席は丸見え。

その前日小泉首相が来たらしいが

ゴルゴなら十分に狙撃可能

それにしても

海老蔵かっこいいなあ・・

1月某日

images 志の輔らくごin parco

演目:

・はんどたおる

・ガラガラ

・ないしょ(まだ見ていない方もいらっしゃるので・・)

今年も、パルコならではの大オチは健在!

こいつは春から縁起がいい!

1月某日

夢空間ライブ:かめありリリオホール

最初、会場を亀戸と思っていたら、亀有だったので、少々あせる。

それにしても

常磐線は、どういう仕組みになっているのだろう・・

都内の駅なのに、改札でアタフタしてしまった

演目

だるま食堂

ポカスカジャン

<仲入り>

shouta 柳家喬太郎:時そば

春風亭昇太:人生が二度あれば

昇太師匠、しきりに「情熱大陸」をPR

昨日観たが、一人「カラスミ」を焼いている師匠が不憫で泣けてきた・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新連載】はじめてのPSP①

出会いは突然だった・・

大学時代の結婚式の2次会に参加して

そこであった、トランプを使った数字合わせで当たってしまった・・

まさか当たるとは・・

宝くじさえ、まともに当たったことない自分がである・・

新年8日目にして既に今年の運をもう使い果たしたか・・

ちょっとだけ心配になる。

帰りの電車の中、一人考える

「どうしよう、このプレイステーション・・」

いや、遊べばいいじゃんってお思いかもしれない・・

でも、正直に言います

ボクはTVゲームをしないのです!

ボクは今年31歳

まさにゲーム世代である。

周りのみんながゲームに夢中になっているとき

ボクは頑なに拒否をしてきた。

いや、別にボクががり勉だったとかではない。

はっきり言います

不器用なんです!!

あれは忘れない

小学校3年のとき

クラスの中でスーパーマリオの1-1を唯一クリアーできなかった・・

あれは、まさに悪夢であった・・

それ以来、ゲームというゲームを拒絶してきた

そんなボクの前にPSPがある。

おまけにサッカーゲームまでついてあった(「ウイニングイレブン9」どうも最新作らしい・・)

これは、どういうことなのか??

しばし考える・・

そして・・

よ~しやってやろうじゃないの~~!!

今こそ、20年前の雪辱を晴らしてやろうじゃないの!!

このブログは主に演芸について語ってきていますが、

これから、

週1~2回

30過ぎになって初めてTVゲームに向き合った

オッサンの奮戦記をお送りします。

こいつ、こんなことも知らねーの!!

と笑ってみていただければ幸いです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

ぺー

images_40_thumb ぺー:今日は小泉純一郎の誕生日なのよ!

パー子:まあ~~~~~!

(だから、なんなんだよこのコーナー!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

イソップ~!

そう、

イソップである。

イソップときいて

「スクールウォーズ」を思い浮かべた貴方、

結構なお年なのでは・・

(お前に言われたくね~よ)

その

スクールウォーズの舞台となった

伏見工業高校ラグビー部が

全国制覇した

メデタイじゃないの!

images 山下真二も今頃、

大泣きしていることであろう

(それはどうだか・・)

若人よ、

(「ワカト」か?)

違うよ!誰がワカトアキラのことを語んだよ!

「ワコウド」だ!

若人よ!

all for one  one for allの精神で

目指せ「花園」である!

(お前の「花園」は文字どおりだよな)

そうそう、歌舞伎町の・・

な、何を言わせるか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

古畑任三郎

images 古畑任三郎でした

(「・・・・・・・」)

「・・・・・・・・・」

(それだけ?)

うん。

3日連続で観たら、

脱力してしまった・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

さらば古畑任三郎

とうとう、
今夜で
古畑任三郎が終わってしまう・・

視聴率も良かったらしいとのこと
本当に、本当に残念!
個人的に一番面白かったのは
やはり第1話か。
え~まさか、あの人が真犯人だなんて!
という、大どんでん返しにビックリした!!

また、第2話も良かった。
イチローの演技に感動した!
(お前は小泉か!)
素人だろうと思っていたら
なかなかの名演技!
古畑と堂々と渡り合っていた
今晩11:45から
J-WAVEで三谷幸喜と清水みち子の番組がある
今週は、
「古畑~」の裏話特集!
観た後に聴くとなかなか面白い!
必聴!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月 4日 (水)

今日の古畑任三郎

もしかして、俺って天才じゃないの~~
(なんだよ、突然に)
だからさ、
今日、
「古畑任三郎」やるよね
(うん、そうだよ)
でね、
そのさ・・
いや、やっぱりやめとこう!
(もったいぶらずに言えよ!)
聞きたい?
(・・・まあね)
images 今日やる「古畑」の犯人ってイチロ-だと断言するな!
絶対そう!!
結末を楽しみに待ってろよ!

(あのな~)
なんだよ!
(そんなのみんな知ってるよ!)
なんで、
(だって、ゲストで出た人が犯人ってセオリーがあるだろう!)
そうだっけ?
(お前は「天才」でなく「天災」だな)
おあとがよろしいようで・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

古畑vs新選組!

はてさて、

年始早々、どうしたものか・・

古畑任三郎と新選組!が被ってしまった・・

この重大局面をどう乗り切るか・・

(そんな悩むことか!?)

悩むんじゃい!!

うーむ

うーむ

うーむ

(で、どうすんの??)

ZZZZZZ・・・・・

(寝てんのかよ!)

三村みたいなツッコミだな!

(いや~それ程・・ってオイ!)

いいねえ、ノリッツッコミ!!

(いや~それ程・・ってオイ!)

結局、結論でず・・

皆さんはどうしますか??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

2006年芸能大予測

2006年となり、

既に2日経ちました。

そろそろ

恒例の今年何が流行るか予測しましょう!!

ずばり言うわよ!!

(なんだ、オメー)

アンタは黙ってなさい!!

さて、

このブログの性質としては、

やはり

演芸界に特化したいと思いますが、

まず、

今年も「落語」が流行ります!!

理由:①大阪に寄席が出来る。②今、寄席に行くと若い子が多く、その子達が、また他の人を呼んでくるといった、現象が起きており、大変なこととなっている。

で、

どんな感じの落語が流行るかというと・・

若年層に受ける落語、新作落語でしょうか?

images 個人的には

SWA(春風亭昇太・林家彦一・柳家喬太郎・三遊亭白鳥・神田山陽)あたりが大ブレークすると思います。

次に

漫才としては

若手芸人はさておき、

ベテランが今年も何組かブレークすると思います。

一番推したいのは

images あした順子ひろし です。

元旦の「爆笑ヒットパレード」で、登場したけど、

漫才が進化していて、またオチがとてつもなくシュールである。

これ、クルなきっと・・

(これは、ちょっと大きな賭けなんじゃないすか!?)

いや、きます!!

結果は、今年の年末に

(フリが長げーよ!)

アンタは黙ってなさい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅白視聴率速報!

第56回紅白歌合戦の視聴率が発表された。

みのもんた起用が

表と出たか、はたまた・・

結果:

関東地区

第1部:35.4%

第2部:42.9%

まあ、いろいろ、トラブルもありましたが、

40パーセントを超えて

とりあえずよろしいんじゃないでしょうか・・

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年1月 1日 (日)

祝!90,000アクセス

大晦日に

90,000アクセスを達成しました!

ebi1-03 おめでとうございま~す!!

本年も、ご贔屓に

| | コメント (4) | トラックバック (0)

結果発表!

新年あけましておめでとうございます!!

images ガチョ~ン(賀正)!!

(「・・・・・・・」)

さて、

予想の結果ですが、

<結果>

曙・・・ハズレ

白組・・・当たり!!

1勝1敗。

「ま、エエとしよっ!」(by三枝)

ボクは、紅白を観ていましたが、

グループ魂をみて、捨てるものがない人ってスゴイと感じた

あと、

倖田来未の衣装の

真ん中の「ペロッ」としたものは一体どういう意味なのか・・

まあ、エエとするか・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »