« 【連載】大文字のなぞかけ道場vol.47 | トップページ | 都電とやらに乗ってみた »

2005年11月23日 (水)

大文字in北斎展

北斎展に行ってきたよ

(へー、珍しい)

俺だってな、絵ぐらい見るよ!

それに、このブログのカテゴリーは「文化・芸術」だぜ!

「文化・ゲイジュツ」!!

(カテゴリーの設定には、疑問があるが・・)

(で、どうだった?)

絵がいっぱいあったな

(あのな~~!オメーは小学生か!!他に何かねーのか!)

「他に」っていうと?

(だから、作品がどうだったとか、こうだったとか「文化・芸術」なんだろ!)

そうそう、富嶽三十六景って・・

(そうそう、そういう話を聞きたい)

富士山ばっかり・・

(「・・・・・・・」)

他に何が聞きたい??

(もう、いいです!!)

なんで?

(カワイソウな北斎・・)

ナンデ?

それは、兎も角、

現在、

葛飾北斎の作品は、

世界各地に点在しており、

それらが、

一同に集まるという、

めったにないチャンスとのこと

ボクは、

絵のことは

ちっともよく分からないけど

でも、

ボクなりに感じたことが2つあります。

1つ目は

やはり、ホンモノってスゴイ!!ということ

色使いとか、

1本1本の線から

作品への執着心ってのが、

とっても感じられました。

やはり、複製などでは、

感じ取れない点だと思います。

そして、もうひとつは

北斎の作品って、

すっーーーーーごく、細かいんですよ。

ヤツの

血液型は

絶対に

Aだな

間違いない!

|

« 【連載】大文字のなぞかけ道場vol.47 | トップページ | 都電とやらに乗ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/7284009

この記事へのトラックバック一覧です: 大文字in北斎展:

« 【連載】大文字のなぞかけ道場vol.47 | トップページ | 都電とやらに乗ってみた »