« 桃とさんま | トップページ | 第14回東西落語研鑽会 »

2005年9月 5日 (月)

至福の15分

がある。

平日の11:45pmから0:00までの15分間、J-WAVEを聴くことにしている(エ~!!じぇんじぇん似合わね~!!と突込みが聞こえますが、うるへー、うるへーである)。

DOCOMO MAKING SENCE」、三谷幸喜清水ミチコ上質の笑いを提供してくれる。

朝日新聞のコラムでは「自分はつまらない人間」と公言してはばからない三谷氏だが、どうしてどうして、面白い、なんともいえない間が良い。

三谷、清水、ボケと突込みが都度入れ変わり、立ち代り、話題もドンドン横に逸れてゆく。それも一興。

毎日、ひそかにクスクス笑う時間がなんともいえない至福の時間だ。

|

« 桃とさんま | トップページ | 第14回東西落語研鑽会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131922/5778656

この記事へのトラックバック一覧です: 至福の15分:

« 桃とさんま | トップページ | 第14回東西落語研鑽会 »